ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る
ログイン

メールアドレス

パスワード

こんな人におすすめ
  • パーキンソン病の治療薬を探している
  • 副作用の少ない治療薬を探している
  • 先発薬で治療したい
メネシット 25mg/250mg
容量 販売価格 1錠あたり 取得ポイント 注文
30錠 2,250 75 67pt
60錠 4,050 67 121pt
90錠 7,500 83 225pt

メネシットの通販情報

在庫状況 なし
届くまでの目安 7-14日
発送国 香港、シンガポール
発送方法 ヤマト便・国際書留郵便・日通メール便
支払い方法 銀行振り込み、クレジット、コンビニ
メーカー MSD

メネシットを見た人がチェックした商品

メネシットの使い方や特徴

※現在欠品中

類似商品をご利用ください。

アマンティックス:アマンティックスは抗パーキンソン薬シンメトレルのジェネリック医薬品です。

ロパーク:ロパークは抗パーキンソン薬レキップのジェネリック医薬品です。

メネシットは抗パーキンソン薬です。有効成分のカルビドパとレボドパは脳内でドパミンに変化する成分とその効力を高める作用でパーキンソン病の症状を緩和します。

メネシットの特徴 抗パーキンソン薬
メネシットの服用方法 ・レボドパ未服用の方
成人は1日100mg~300mg、1回100mg~125mgの服用から開始してください。
毎日または隔日にレボドパ量として100mg~125mgを増量し、維持量を決めてください。
年齢や症状に応じて服用量を調節してください。
1日の最大服用量は1500mgとなるため、1500mgを超えないでください。

・レボドパ既服用の方
成人はレボドパ単剤の服用後最低でも8時間の間隔を空けて、レボドパ1日維持量の約1/5の量を初回量にし、1日3回に分けて服用してください。
その後、年齢や症状に応じて服用量を調節し、維持量を決めてください。 1日の最大服用量は1500mgとなるため、1500mgを超えないでください。
メネシットの副作用 不随意運動、悪心、食欲不振など
メネシットの有効成分 カルビドパ/レボドパ
メネシットと一緒に使えない薬 ・非選択的モノアミン酸化酵素阻害薬
メネシットと相性の悪い薬 ・レセルピン製剤
・血圧降下剤
・抗精神病薬
など
メネシットを使えない人 ・閉塞隅角緑内障の方
・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
メネシットの詳細
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
⇒医療用医薬品 : メネシット

メネシットと一緒に買われている商品

口コミ・レビュー

口コミ・レビューを投稿する
評価:
お名前: 年齢:

関連コラム