ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

シャンプー・トリートメント

シャンプー・トリートメントを見た人がチェックした商品

シャンプー・トリートメントの特徴

・ニゾラルシャンプー
AGA改善と抗真菌効果を有する男・女兼用シャンプー
フケ、かゆみ、加齢臭なども予防
・BAKUシャンプー・トリートメントSET
ミノキシジルと同様の成分を持つピディオキシジルが配合された薬用の育毛シャンプーとトリートメント
・ニュートリティブアンプルシャンプー
天然のケラチンやアミノ酸などの育毛に有効な成分が配合されたシャンプー

シャンプー・トリートメントについては下記サイトを参照しています
Wikipedia - ウィキペディア

シャンプー・トリートメントと一緒に買われている商品

シャンプーの目次

シャンプーとは?

シャンプーは頭髪や頭皮を洗浄するために使用する洗剤です。
シャンプーには、粉末、固形、ペースト、液体などの様々なタイプがあります。
日本でも多くの会社から販売されており、その種類も豊富に存在します。
香りつきのものや、シリコンが入っていないノンシリコンシャンプーなど日々増えています。
多くは、シャンプーとトリートメント、コンディショナーなどを併用する場合が多いです。
髪質などに合わせて使用することをお薦めします。

トリートメントとは?

トリートメントはシャンプーをした後に髪にコーティングする頭髪用の浴用化粧品です。
トリートメントには、髪の毛がごわつくのを防ぎ、毛質をしなやかにし、艶を出すなどと言った効果があります。
また、静電気を抑えて、髪の毛を保護するといった効果もあります。
ほとんどがシャンプーの後に使用され、シャンプーとトリートメントがセットになっています。
似た効果を持つ、リンスやコンディショナーなどがあります。

トリートメント・リンス・コンディショナーの違いは?

そもそもトリートメントとは、髪の毛の内部に成分を浸透させることで、髪の毛の状態を整えるものを指します。
その成分には、髪の毛のダメージを修復したり、髪質をコントロールしたりする効果があります。
一方リンスやコンディショナーは、髪の毛の表面をなめらかにするものです。
髪の毛の指通りを良くし、キューティクルを守り、ぱさつきにくい髪の毛にする効果があります。
また、順番で言うと、シャンプー、トリートメント、コンディショナーの順番で使用することをお薦めします。
シャンプーで頭皮の汚れを落とし、トリートメントで内部から髪の毛を修復し、最後にコンディショナーで表面にキューティクルを守るといった流れです。

髪の毛を洗わないとどうなる?

髪の毛を洗わないままにしてしまうと、皮脂が詰まってしまい、フケや臭い、抜け毛の原因となってしまいます。
乾燥肌の人は、髪の毛を洗うことで乾燥してしまい、頭皮環境の悪化を招く恐れがありますが、できるだけ毎日髪の毛を洗うようにしてください。
また、毛穴にはマラセチアという常在真菌がいます。
髪の毛を洗わないことで、このマラセチアが炎症を起こすことで脂漏性脱毛症を引き起こす恐れもあります。
皮膚に炎症が起こり、かゆみなどの症状があり、頭皮にはフケの量が増えるといった症状もあります。
髪の毛を洗いすぎると、乾燥してしまい乾燥フケの原因となってしまいますが、髪の毛を洗わないことでも、脂漏性脱毛症を引き起こします。
自分の毛質や体質などにより調整してください。

髪の毛を丈夫に保つためには?

髪の毛を丈夫に保つためには髪の毛を清潔に保つことが重要です。
日々の生活の中で髪の毛には、ゴミが溜まってしまったり、頭皮が詰まってしまうことがあります。
シャンプーで洗い流すことによって髪の毛を清潔に保つことができます。
また、髪の毛に良いとされる食事を摂ることも大切です。
髪の毛はタンパク質で作られているため、大豆などの良いタンパク質を摂取し、ビタミン、ミネラルといったものをバランス良く摂取することが必要です。
普段の食事での摂取が難しい場合は、サプリメントなどで効率よく摂取するのも一つの方法です。
生活習慣の改善も大きく関わってきます。
質の良い睡眠や、適度な運動は丈夫な髪を保つためには大切です。
また、タバコやお酒などは髪の毛にもよくありません。
ホルモンバランスを整えることによって髪の毛も丈夫に保つことができます。

綺麗な髪の毛を

自分に合ったシャンプーやトリートメントを使用することで、綺麗な髪の毛を保つことができます。
特に女性の場合はカラーリングなどで髪の毛が傷んでしまうケースがあります。
シャンプーやトリートメントを使用して、傷んだ髪の毛も補修し、より美しい髪の毛を保つことができます。
綺麗な髪の毛を保つことで、自分自身への自信につながるとともに、印象も変わります。
相手に清潔感を与え、好印象を与えることができます。
カラーリングやパーマなどでおしゃれにしても、髪の毛が傷んでいては意味がありません。
おしゃれを楽しみつつ、髪の毛を美しくしていく必要があります。

関連コラム