ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

脂質異常症(高コレステロール)

脂質異常症(高コレステロール)

脂質異常症(高コレステロール)治療薬を見た人がチェックした商品

脂質異常症(高コレステロール)治療薬の種類

・有効成分:アトルバスタチン
・商品名:リピトール、アトルリップ、アトル
・肝臓でLDLコレステロールの合成を抑制
・有効成分:エゼチミブ
・商品名:エゼンチア
・小腸で胆汁性および食事性コレステロールの吸収を抑制
・有効成分:ロスバスタチン
・商品名:クレストール、ロスマック
・肝臓でLDLコレステロールの合成を抑制
・有効成分:フェノフィブラート
・商品名:リパンシール
・中性脂肪の合成を抑制
・有効成分:ベザフィブラート
・商品名:ベザリップ
・中性脂肪の合成を抑制
・有効成分:ナルトレキソン、ブプロピオン
・商品名:コントレイブ
・アメリカにおいて肥満や過体重の方に使用されている併用薬

脂質異常症(高コレステロール)治療薬について

脂質異常症(高コレステロール)治療薬の有効成分 ・アトルバスタチン
・エゼチミブ
・ロスバスタチン
・フェノフィブラート
・ベザフィブラート
・ナルトレキソン、ブプロピオン
脂質異常症(高コレステロール)治療薬の適応症 脂質異常症(高コレステロール)
脂質異常症(高コレステロール)治療薬の主な副作用 ・アトルバスタチン
便秘、下痢、腹痛、悪心など

・エゼチミブ
そう痒感、発疹、貧血、下痢など

・ロスバスタチン
CK上昇、肝機能異常、そう痒症、発疹など

・フェノフィブラート
肝機能検査値異常、口内炎、鼓腸、胆石症など

・ベザフィブラート
CK上昇、頭痛、嘔気、発信など

・ナルトレキソン、ブプロピオン
嘔吐、便秘、めまい、頭痛など
脂質異常症(高コレステロール)の使用方法 ・アトルバスタチン
1日1回10mgを服用

・エゼチミブ
1日1回10mgを食後に服用

・ロスバスタチン
1日1回2.5mgから服用を開始

・フェノフィブラート
1日1回106.6mg~160mgを食後に服用

・ベザフィブラート
1日400mgを2回に分けて朝、夕の食後に服用

・ナルトレキソン、ブプロピオン
1日1回1錠の服用から開始
2週間目:1回1錠を1日2回朝、晩に服用
3週間目:1日2回、2錠を朝、1錠を晩に服用
4週間目:1回2錠を朝、晩に服用
脂質異常症(高コレステロール)治療薬と一緒に飲めない薬 ・アトルバスタチン
現在報告されておりません。

・エゼチミブ
現在報告されておりません。

・ロスバスタチン
シクロスポリン

・フェノフィブラート
HMG-CoA還元酵素阻害薬

・ベザフィブラート
HMG-CoA還元酵素阻害薬

・ナルトレキソン、ブプロピオン
現在報告されておりません。

脂質異常症(高コレステロール)と一緒に買われている商品

関連コラム