ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

登録した際のメールアドレスを入力し送信して下さい。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る
ログイン

メールアドレス

パスワード

ロスベストゴールド

更新日:
評価アイコン(0)
こんな人におすすめ
  • 狭心症に悩んでいる
  • 血栓ができやすい
  • コレステロールが気になる
ロスベストゴールド  10mg
容量 販売価格 1錠
あたり
取得
ポイント
注文 お気に入り
10錠 1,600 160 48pt
20錠 3,000 150 90pt
30錠 4,200 140 126pt
ロスベストゴールド  20mg
容量 販売価格 1錠
あたり
取得
ポイント
注文 お気に入り
10錠 1,700 170 51pt
20錠 3,200 160 96pt
30錠 4,500 150 135pt
10,000円以上のお買い物で送料無料
10,000円以上のお買い物で送料無料

10,000円以上のご注文で送料無料となるため、まとめ買いがお得です!
10,000円以下のご注文に関しましては、全国一律で1,000円の送料を頂いております。

× 閉じる ×
銀行振込で5%OFF
銀行振込で5%OFF

銀行振込で代金をお支払い頂きますと、ご注文の合計金額から5%の値引き、さらにポイントの獲得率も3%→5%にアップします。

例えば1万円の買い物の場合
実質1,000円分お得!
※ポイントは1ポイント1円で次回のお買い物よりお使い頂けます。
× 閉じる ×
郵便局留めOK
郵便局留めOK

一部の商品を除きまして、ご注文の商品はご自宅住所ではなく、指定の郵便局留めが可能となっております。
受け取りには「本人の身分証明書」と「印鑑」が必要となります。

「本人の身分証明書」と「印鑑」

なお、お荷物の保管期間は郵便局到着後30日以内となっておりますので、必ず期限内にお受け取りをお願い致します。

× 閉じる ×
ご入金後即日発送
ご入金後即日発送

ご入金の確認が取れ次第、即日発送手配を行います。

商品の配送目安は、7~14日となっております。
ご入金が早いとお荷物も早くお手元に届きます。

発送国の国際交換局から発送されますと、お荷物の追跡番号が発行されます。
追跡番号が発行されましたら、カスタマーサポートより追跡番号のご連絡メールを致しますので、 郵便追跡サービスでご確認頂けます。

※追跡番号の反映には数日お時間がかかる場合がございます。

× 閉じる ×
追跡番号発行
ご利用ガイド

当サイトを初めて利用する方、またはご不明な点がある方は、ご利用ガイドをご覧下さい。

商品の探し方、注文方法、支払い方法、発送の流れ、商品の到着等を詳しくご案内しております。

× 閉じる ×

ロスベストゴールドの商品情報

お届け目安 本日の購入で 06/23~06/27 前後
特徴 抗血小板薬と脂質異常症治療薬の効果を併せ持つ薬
有効成分 アスピリン、クロピドグレル、ロスバスタチン
効果 急性冠症候群、心筋梗塞、狭心症、脳卒中の治療
メーカー CADILA
発送国 インド
支払方法 銀行振り込み、クレジット、コンビニ
送料 全国一律1,000円 10,000円以上のお買い物で送料無料

ロスベストゴールドの特徴

ロスベストゴールドは、抗血小板薬と脂質異常症治療薬の効果を併せ持つ薬です。

血管内の血栓発生を抑え、血液をサラサラにする効果が期待できます。

また、悪玉コレステロールを低下させ、善玉コレステロールを増加させる効果も期待できます。

ロスベストゴールドの効果

急性冠症候群、心筋梗塞、狭心症、脳卒中

ロスベストゴールドは、心機能を効果的に改善することで心臓疾患のリスクを軽減します。

血の固まり(血栓)を生成しにくくする働きがあります。

また、血管内でのコレステロールのふくらみ(プラーク)を安定化させる効果があります。

ロスベストゴールドの副作用

重い副作用 その他
重度のアレルギー反応
血栓性血小板減少性紫斑病
発熱を伴う重度の皮膚疾患
膵炎の症状
黄疸
横紋筋融解症
異常な出血など
出血傾向の増加
吐き気
消化不良
下痢
腹痛
便秘
筋肉痛
めまい
頭痛など

ロスベストゴールドの服用方法

1回1錠をコップ1杯の水と一緒に飲んでください。

服用の際、錠剤を砕いたり噛んだりしないでください。

ロスベストゴールドの注意事項

ロスベストゴールドを服用する際の注意事項についてまとめました。

  • 18歳未満の方
  • 妊婦・授乳中の方
  • ああ
  • 高齢者の方
  • 遺伝性筋疾患の家族歴がある方
  • コレステロール低下薬による治療後に筋肉の問題を起こした家族歴がある方
  • 甲状腺の活動が低下している方
  • 胃腸に問題がある方
  • 出血性疾患がある方
  • 血小板減少症の方
  • 痛風がある方
  • 乳糖不耐症の方
  • 糖尿病の方
  • 脱水症状がある方
  • 過多月経(月経中の異常に大量の出血)がある方
  • アルコール依存症の方

ロスベストゴールドの併用禁忌・注意薬

併用禁忌薬 併用注意薬
現在報告されていません。 抗凝固剤
コレステロール低下薬
その他の非ステロイド性抗炎症薬
HIV感染症の治療に使用される薬剤
選択的セロトニン再取り込み阻害剤
胃潰瘍の治療に使用される制酸薬
プロトンポンプ阻害剤
マクロライド系抗生物質
てんかん治療薬
糖尿病治療薬
ニコチン酸
アゾール系抗真菌剤など

その他薬によっては併用できない場合がありますので、服用中の薬がある場合は医師に相談してください。

参考サイト

ロスベストゴールドの服用方法、副作用、併用禁忌、併用注意のご説明には、販売国の説明書のほかに、次のサイトを参考にしています。

参考:商品一覧 : 抗血小板薬

口コミ・レビュー(0件)

口コミ・レビューを投稿する
評価:
お名前: 年齢:

関連コラム