ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

食欲抑制・脂肪燃焼

食欲抑制・脂肪燃焼

食欲抑制・脂肪燃焼の類似商品

食欲抑制・脂肪燃焼の種類

・CLAマトリックス CLA、アミノ酸などの成分が脂肪燃焼をサポート
・アーユスリム 天然成分の作用で食欲を抑制するサプリ
・ガルシニアカンボジア 食欲を抑え、脂肪を燃焼するダイエットサプリ

食欲抑制・脂肪燃焼と一緒に買われている商品

食欲抑制剤の目次

食欲抑制剤とは?

食欲抑制剤とは、文字通り、食欲を抑えてくれる薬のことです。
ダイエットをする上では、食欲を抑えることで食べるという行為自体を抑える必要があります。
特に必要以上に食べてしまう方などは、食欲を抑えることである程度は体重の増加を止めることができます。
基本的に太ってしまう原因としては、ストレス、早食いなどとありますが、最終段階にあるのは食べると言うことです。
食生活を改善しないことには体重の増加を止めることはできません。
人間は生命を維持するためにエネルギーを必要とします。
そのため何もしなくてもお腹は空いてしまいます。
しかし、通常はある程度食事を取ることで満腹中枢が刺激されます。
この際に他の人より食べすぎてしまったり、食べてもすぐお腹が減ってしまう人などがいます。
そんな食欲を抑えてくれるのが、食欲抑制剤です。

脂肪燃焼剤とは? 

脂肪燃焼剤も文字通り脂肪を燃焼しやすくしてくれる薬です。
太ってしまう原因のひとつは脂肪です。
この脂肪が燃焼されず残ってしまうために、体重が増加してしまいます。
人間が生命を維持するためには脂肪も必要です。
そのため体に脂肪は最低限度必要とされます。
しかし、太ってしまうということは、必要以上に脂肪が付いてしまっている状態です。
現在は、ファストフードや揚げ物などの食事を取ることが多くなっています。
油分の多い食事は脂肪が付きやすいとされます。
また、基礎代謝として脂肪は燃焼されますが、運動などをすることでも燃焼することができます。

食欲抑制と脂肪燃焼のダイエット効果

食欲抑制と脂肪燃焼はダイエットをする上で欠かせないものです。
ダイエットが必要となる場合には、脂肪が必要以上に付いている場合です。
太ってしまう原因としては、食べ過ぎてしまい、その分のカロリーが消費されないために太ってしまいます。
この場合には、食欲を抑えることで食べる量を減らす必要があります。
また、体に付いてしまった脂肪を燃焼することで体重を減らします。
そのため、ダイエットするには、食欲を抑えること、脂肪を燃焼させることは必ず必要となってきます。
この2つを効率良く行うことで、ダイエットが成功し、理想の体形を手に入れることができます。

太り過ぎに注意

体重があまりにも多くなりすぎる場合には注意が必要です。
正常な状態に比べて体重が多いこと、体脂肪が過剰に蓄積された状態のことを肥満症と呼びます。
この肥満症の人は今増えていると言われています。
肥満の判断基準は、BMIが用いられることが多く、その多くが標準体重より20%以上体重が増加した頃から肥満と呼ばれます。
また、肥満の一番の問題点としては健康への影響があるということです。
肥満は生活習慣を始めとして多くの疾患の危険因子となっています。
特に肥満と糖尿病は関連があり、糖尿病の多くは肥満であるという結果も出ています。
ひどい場合には死亡してしまうケースもあるため、注意が必要です。
また、体重が重くなくても、皮下脂肪が多い場合には、同じ様に危険因子となるためこちらも注意が必要です。

食欲抑制剤と脂肪燃焼剤の違い

食欲抑制剤と脂肪燃焼剤は使用用途が違います。
同じ様に考える人もいると思いますが、全くの別物となっています。
簡単に説明すると、食欲抑制剤は食べる前に使用して、食欲を抑えるものです。
脂肪燃焼剤は、付いてしまった脂肪、食べ過ぎによる脂肪を燃焼するためのものです。
どちらも体重を落とすために使用するという最終目的は変わりませんが、その経過が全く異なります。

ダイエット方法

ダイエットには様々な方法があります。
今やネット、テレビなどでも取り上げられるほどとなっています。
食べたらその分動いて消費するというのが理想的ではありますが、時間がなく運動ができない場合もあると思います。
短時間でもできるダイエットなども今は多くなっているため、これなら自分でも続けられるというものを見つけて、継続して行っていくことが重要です。

サプリメント

体重を落とすために役立つと言われ、ダイエットサプリメントがあります。
こうしたサプリメントには、L-カルニチン、ギムネマ・シルベスタ、ギャバなどが含まれています。
日本国内では、脂肪燃焼を促すもの、カロリーの吸収を抑えるものなどがあります。
サプリメントは医薬品とは異なり、確実な効果をすぐ得ることはできませんが、長期的に利用することで効果が期待できます。
また、サプリメントにも様々な種類があります。
海外の商品では、食欲抑制効果のあるもの、脂肪燃焼効果のあるものなど使用用途により細かく分けられています。

運動

脂肪を燃焼させてダイエットするには運動が一番良いとされています。
特にランニングやウォーキングなどの有酸素運動はかなり効果的です。
しかし、ランニングやウォーキングは開始から20分ほど経過しないと脂肪が燃焼され始めません。
また、毎日続けるためには、時間や体力などの問題もあります。

食事制限

食べすぎている人のダイエットには食事制限が良いとされます。
単に1日の総カロリーを抑えるだけではなく、今では、炭水化物ダイエットなどといった方法もあります。
基礎代謝量に基づいて、その人の1日の総カロリー数も異なります。
また、総カロリーを抑えることで体重の増加は防ぐことができます。
炭水化物ダイエットは、肥満や糖尿病の治療を目的として炭水化物の摂取比率や摂取量を制限する食事療法です。
通常、推奨されている炭水化物の摂取基準は60%前後ですが、世界保健機構(WHO)は55~75%の範囲を目標としています。
また、炭水化物だけでなく、脂質も抑える方法などもあります。

生活習慣

肥満の原因には生活習慣も大きく関わっています
座りがちな生活をしていると肉体労働の現象が進むため、身体運動能力レベルが不足してしまいます。
また、睡眠不足が肥満の原因となるケースもあります。
そのため、生活習慣を改善することでのダイエットになります。
普段の生活習慣を見直してみて、できるだけ歩く、きちんと睡眠を取れるときは睡眠を取るなどすることが大切です。

美容整形

美容整形を行うことで見た目を変化させることもできます。
美容整形外科では注射をすることで脂肪を溶かすことができます。
また、脂肪吸引などを行うこともできます。
この場合には、脂肪と取り除きたい部分だけ脂肪を取ることができます。
また、医師が施術してくれるため、安心安全に行うことができます。
注射の場合には1回で完全に脂肪が溶けるわけではありませんが、脂肪吸引の場合には1回で脂肪を取り除くことができます。
その費用は高額なものになってしまいますが、確実に痩せることができます。

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の種類

食欲抑制剤や脂肪燃焼剤には多くの種類があります。
それぞれに成分が異なっているため、自身に合ったものを選択することができます。
また、自分が食欲がありすぎるのか、脂肪が多いためにダイエット必要なのかを見極めることも重要になります。

食欲抑制サプリメント

食欲抑制サプリメントは、摂取することで食欲を抑える効果が期待できるサプリメントです。
BBXダイエットサプリメントは、Advance Medical Eshtetics社が製造・販売している食欲抑制サプリメントです。
日本の美容整形外科でも販売されているダイエットサプリで、コチゾールというホルモンに働くことで、食欲を抑えます。
L-カルニチン、L-テアニン、L-チロシンなどが含まれており、コチゾールの分泌をバランスよく保ち、空腹を抑えます。
その他にも、脂肪の吸収を抑える効果もあります。
ストレスにより過食の方にお薦めです。

脂肪燃焼サプリメント

脂肪燃焼サプリメントは、摂取することで脂肪を燃焼する効果が期待できるサプリメントです。
ビプロスリムはビプロライフサイエンス社が製造・販売している脂肪燃焼サプリメントです。
化学物質が含まれおらず、女性に人気の高い商品です。
ビプロスリムは、脂肪燃焼や脂肪分解、代謝をアップする効果があります。
シトラスには蓄積された中性脂肪を分解する効果があり、背中やお腹、腰などについた脂肪を燃焼する効果もあります。
他にも食欲を抑える働きがあるため、満腹効果があります。
ダイエットが続かなかった方にもお薦めです。

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を通販で購入するメリット

ドラックストアに行っても購入することができる食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を通販で購入するメリットは、海外で流通している、人気の高い商品を購入することができる点です。
安く購入できるということの他にも、例えば周囲の人にバレにくいというのもメリットのひとつと言えます。
通販サイトなら、文字通りウェブサイト上で手続きを行うことができ、後は郵送を待つだけなので、誰にも知られることなく望む商品を購入することができます。
ただし、海外から郵送されるということで10日間~2週間ほどかかる場合があるという点には注意する必要があります。

クリニックや病院で処方してもらう場合

病院やクリニックで処方してもらう場合には、医師の診断のもとに診察を行い、治療薬を処方してもらうことができます。
そのため安心、安全に薬を利用することができます。
そして、服用方法や副作用、併用禁忌なども詳しく教えてもらうことができます。
薬の服用中にも、なにかあった際には医師に相談することができます。

手術をする場合

美容整形外科で手術や注射などの施術を行ってもらう場合のメリットは、第一に専門の医師の診断のもと治療を行えるという点です。
医師に診察をしてもらい施術をしてもらうことで確実な効果を得ることができます。
また、治療方針も医師と相談しながら決めることができます。
そして、脂肪吸引などの手術を行った場合には、1回で脂肪を取り除くことができます。
また、自分の脂肪を取り除きたい部位だけ脂肪を取ることができるというメリットもあります。

市販薬を購入する場合

ドラックストアなどで食欲抑制剤・脂肪燃焼剤は購入することができます。
市販で販売されているものは、日本の会社が販売しているものが多く、成分量も少ないため安全に使用できるものが多いです。
しかし、強力な効果は望めないため、毎日継続して使用する必要があります。

通販サイトを利用した場合

通販サイトを利用した場合には、海外で製造・販売されているものが取り扱われています。
そのため、通常日本国内では購入することができない食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を購入することができます。
さらに内容量が多いのに価格を抑えて購入することもできます。
海外の製品は、成分量が多く配合されているため、高い効果を期待することができます。

通販でしか購入できない食欲抑制剤・脂肪燃焼剤

通販では、日本国内において食欲抑制剤・脂肪燃焼剤には配合されていない成分を配合した、海外の食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を購入することができます。
日本で販売されているのもは効果が弱いものです。
しかし、海外では強力な効果を持つ成分を使用した食欲抑制剤・脂肪燃焼剤が多く存在し、その種類も豊富にあります。
その他にも、服用しやすいように工夫してあるため、自身に合ったものを選択することができます。
海外の製品はその高い効果から人気ですが、通販を利用することでその効果を実際に試すことができます。

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の服用方法

食欲抑制剤や脂肪燃焼剤はほとんどがサプリメントです。
サプリメントには摂取後急激な効果はありませんが、継続して飲用ことで高い効果が期待できます。
そのため、毎日飲用するようにしてください。
また、1度飲み忘れたからと言って完全に効果がなくなるわけではありません。

食欲抑制サプリメント

食前30分前に1錠を飲用してください。
朝・晩の食事の前が効果的とされています。
最大摂取量は1日2錠となっているため、2錠を超える飲用はしないでください。
多く摂取したからと行って、効果が高く出ることはありませんので、注意してください。
サプリメントのため、3ヶ月の継続飲用を推奨しています。

脂肪燃焼サプリメント

食間に1日1回、1回2錠を飲用してください。
多く摂取したからと行って、効果が高く出ることはありませんので、注意してください。
サプリメントのため、3ヶ月の継続飲用を推奨しています。

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の副作用

医薬品には全て副作用というものが存在します。
医薬品ではありませんがサプリメントも例外ではありません。
薬の本来の目的通り働く効果を主作用といい、本来の目的以外で出てしまう効果を副作用と言います。
一般的に薬に含まれる成分は、1つの症状にのみ作用するわけではなく、望む治療効果以外にも作用してしまう場合が多いです。
服用時の体の体調によって副作用が生じる場合や、成分に対するアレルギー症状が副作用として生じる場合があります。

起こりやすい副作用

・発疹
・かゆみ
・腹痛
・下痢
・発熱
・吐き気
・めまい
・軽度の胃腸障害
・便秘
・胃炎
・鼓腸
・睡眠障害
これらの症状が生じる恐れがあります。
副作用は一時的なものであり、心配する必要はありませんが、あまりにも副作用が強い場合や、長引く場合には病院に行き相談することをお薦めします。

服用できない方

・有効成分に対して過敏症の既往歴のある方
・高血圧の方
・心臓病の方
・妊婦、授乳中または妊娠の可能性がある方

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の偽物に注意

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤は人気の高い商品です。
手軽に購入することができ、その効果も高いです。
現在、日本国内において食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を購入することはできますが、海外の通販サイトなどでも購入することができます。
しかし、食欲抑制剤・脂肪燃焼剤は人気の商品なだけに、海外の通販サイトなどでは偽物が多く販売されている場合があります。
海外の通販サイトなどで購入する前に、その通販サイトの信頼度、商品の説明がしっかりされているのか、商品の画像があるのか、発送国の記入がされているのかなどといったてんを確認し、正規品を購入するようにしてください。

信用できるサイト選びのコツ

偽物の商品を購入しないためにも、信頼できるサイトを選び購入することが大切です。
信頼できるサイト選びのコツとしては、そのサイトはいつから運営されていて、どのくらい長く運営されているのか、電話対応などのサポートがあるのか、商品の画像があるのか、発送国や商品の製造元がはっきりしているのかなどといったコツがあります。
これらのコツを踏まえて確認しておくことで信頼できるサイトかどうか判断する材料になります。

ネットのくすり屋さんでは正規品が購入できる

ネットのくすり屋さんでは、正規品を購入することができます。
当サイトで取り扱っている商品の商品ページには、商品の画像が複数枚あり、実際に錠剤やパッケージなどを確認することができます。
また、不定期に取り扱っている商品を、提供している企業と共にその商品がメーカーの正規品であることの確認も行っております。
商品の本質はもちろんのこと、商品の管理方法や衛生面などの安全性も確認をしています。
そして、聞き覚えのないもので日本では知られていないが、世界において知名度のある商品、多くのジェネリック医薬品などの日本国内での取り扱いのない商品なども、当社が設定している規定に基づき、メーカーや有効成分などを確認した上で販売しています。
その他の通販サイトでは、商品の詳しい説明が記載されていなかったり、商品の画像などが掲載されていない場合もあり、サイトの信頼性、商品が正規品か否かを確認できない場合があります。
そのため、ネットのくすり屋さんでは信頼性の高い商品を、安心・安全に購入することができます。

食欲抑制剤・脂肪燃焼剤に関するよくある質問

Q.食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の通販は違法?
A.食欲抑制剤・脂肪燃焼剤の通販は違法ではありません。
医薬品の海外通販では、個人輸入になるため食欲抑制剤・脂肪燃焼剤を購入することは可能になります。
しかし、個人輸入は個人が使用する目的のために輸入することであって、人に譲ったり、販売することはできません。
薬機法に基づいて、輸入禁止薬物でない限りは、購入することができます。

Q.飲まなくなった途端効果がなくなる?
A.サプリメントのため、効果が緩やかに効きます。
そのため、効果が途端になくなるということはありません。
しかし、毎日継続することで効果があるため、毎日の継続が大切です。

Q.運動しながらのほうがより効果でる?
A.その通りです。
運動はダイエットを行う上において重要な要素になります。
サプリメントだけでダイエットを行うよりも、実際に体を動かすことでより効果が得られます。
そして併用することによりより効率よくダイエットをすることができます。

Q.食事を普通にとっても大丈夫?
A.基本的には普段どおりの食事を摂っても大丈夫です。
ただ、1日の総カロリーが基礎代謝量を超えないようにしてください。
サプリメントを摂取しているからといって食べすぎてしまうと効果はありません。
総カロリーを計算して食事を摂取することが大切です。

Q.どのくらいで効果がでる?
A.サプリメントは3ヶ月の継続飲用を推奨しています。
継続することで効果が期待できます。
そのため、個人差はありますが、3ヶ月~半年ほどで効果が実感できます。
すぐに効果が出ないので諦めるのではなく、ある一定期間は継続することをお薦めします。

関連コラム