ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る
ログイン

メールアドレス

パスワード

AvvaSR(アセタゾラミド)

こんな人におすすめ
  • てんかんの症状がある
  • 緑内障の症状がある
  • 病院に行く時間がない
AvvaSR(アセタゾラミド) 250mg
容量 販売価格 1錠あたり 取得ポイント 注文
100錠 2,700 27 81pt
200錠 4,860 24 145pt

AvvaSR(アセタゾラミド)の通販情報

在庫状況 あり
届くまでの目安 約3週間~約4週間
発送国 香港
発送方法 ヤマト便・国際書留郵便・日通メール便
支払い方法 銀行振り込み、クレジット
メーカー インタスファーマ

AvvaSR(アセタゾラミド)の類似商品

AvvaSR(アセタゾラミド)の使い方や特徴 

AvvaSRは抗てんかん薬で、ダイアモックスのジェネリック医薬品です。
緑内障や月経前緊張症などの様々な症状に効果があるという特徴があります。てんかんや緑内障などの症状にお悩みの方にお薦めです。

AvvaSR(アセタゾラミド)の特徴 AvvaSRの有効成分であるアセタゾラミドは、脳からの過剰な発信を抑えることで、てんかんの症状に効果があり、眼房水の生成を抑え、眼圧を下げることで、緑内障の症状に効果があります。
AvvaSR(アセタゾラミド)の飲み方 ・てんかん
1日250mg~750mgを分けて服用してください。

・緑内障
1日250mg~1000mgを分けて服用してください。

・月経前緊張症
1日1回125mg~375mgを月経前5~10日間または症状が発現した日から服用してください。

・睡眠時無呼吸症候群
1日250mg~500mgを分けて服用してください。

・肺気腫における呼吸性アシドーシスの改善、心性浮腫、肝性浮腫
1日1回250mg~500mgを服用してください。

・メニエル病およびメニエル症候群
1日1回250mg~750mgを服用してください。

症状や年齢によって服用量の調節を行ってください。
AvvaSR(アセタゾラミド)の副作用 多尿、知覚異常、頭痛、悪心、嘔吐、めまいなど
AvvaSR(アセタゾラミド)の有効成分 アセタゾラミド250mg
AvvaSR(アセタゾラミド)と一緒に使えない薬 なし
AvvaSR(アセタゾラミド)と相性の悪い薬 ジギタリス強心配糖体、ビタミンC、糖質副腎皮質ホルモン剤
AvvaSR(アセタゾラミド)を使えない人 本剤およびスルホンアミド系薬剤に対して過敏性素因のある方、肝硬変などの進行した肝疾患または高度の肝機能障害の方、無尿・急性腎不全の方、重篤な腎障害の方、妊婦・授乳中または妊娠の可能性のある方
AvvaSR(アセタゾラミド)の詳細
AvvaSR(アセタゾラミド)の服用方法、副作用、併用禁忌、併用注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品:ダイアモックス

AvvaSR(アセタゾラミド)と一緒に買われている商品

口コミ・レビュー

口コミ・レビューを投稿する
評価:
お名前: 年齢:

関連コラム