ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

登録した際のメールアドレスを入力し送信して下さい。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る
ログイン

メールアドレス

パスワード

こんな人におすすめ
  • 発毛したい
  • 効果が高いAGA治療薬が良い
  • コストを抑えたい
ロニタブ 5mg
容量 販売価格 1錠
あたり
取得
ポイント
注文 お気に入り
10錠 2,200 220 66pt
30錠 4,620 154 138pt
50錠 7,300 146 219pt
10,000円以上のお買い物で送料無料
10,000円以上のお買い物で送料無料

10,000円以上のご注文で送料無料となるため、まとめ買いがお得です!
10,000円以下のご注文に関しましては、全国一律で1,000円の送料を頂いております。

× 閉じる ×
銀行振込で5%OFF
銀行振込で5%OFF

銀行振込で代金をお支払い頂きますと、ご注文の合計金額から5%の値引き、さらにポイントの獲得率も3%→5%にアップします。

例えば1万円の買い物の場合
実質1,000円分お得!
※ポイントは1ポイント1円で次回のお買い物よりお使い頂けます。
× 閉じる ×
郵便局留めOK
郵便局留めOK

一部の商品を除きまして、ご注文の商品はご自宅住所ではなく、指定の郵便局留めが可能となっております。
受け取りには「本人の身分証明書」と「印鑑」が必要となります。

「本人の身分証明書」と「印鑑」

なお、お荷物の保管期間は郵便局到着後30日以内となっておりますので、必ず期限内にお受け取りをお願い致します。

× 閉じる ×
ご入金後即日発送
ご入金後即日発送

ご入金の確認が取れ次第、即日発送手配を行います。

商品の配送目安は、7~14日となっております。
ご入金が早いとお荷物も早くお手元に届きます。

発送国の国際交換局から発送されますと、お荷物の追跡番号が発行されます。
追跡番号が発行されましたら、カスタマーサポートより追跡番号のご連絡メールを致しますので、 郵便追跡サービスでご確認頂けます。

※追跡番号の反映には数日お時間がかかる場合がございます。

× 閉じる ×
追跡番号発行
ご利用ガイド

当サイトを初めて利用する方、またはご不明な点がある方は、ご利用ガイドをご覧下さい。

商品の探し方、注文方法、支払い方法、発送の流れ、商品の到着等を詳しくご案内しております。

× 閉じる ×

ロニタブの通販情報

お届け目安 本日の購入で 06/01~06/05 前後
特徴 ヘアサイクルの改善、毛髪の成長促進
商品形状 錠剤
成分量 5mg
内容量 10錠
商品用途 AGAの改善
製造会社 インタスファーマ
発送国 インド
対象年齢 20歳以上
支払い方法 銀行振り込み、クレジット、コンビニ

ロニタブの特徴

ロニタブは、インドの製薬会社インタスファーマが開発・販売しているAGA治療薬です。

アメリカFDA(食品医薬品局)などによって承認された施設で製造を行っているため、安全性も高い医薬品となっています。

ロニタブは、発毛・育毛を促進する成分であるミノキシジルを配合し、薄毛を改善する効果が期待できます。

国内でのミノキシジル薬は、リアップ(外用薬)などが有名です。

内服薬であるロニタブは、塗りムラが起こらないため、外用薬より効果が高いとされています。

ロニタブの効果

ロニタブは、血管拡張作用毛母細胞活性化作用があります。

血管拡張作用により血流がスムーズになり、毛乳頭細胞に栄養が届きやすくなることで細胞を活性化させ、健康な毛髪の発毛を促進します。

毛母細胞の活性化は新しい髪の毛の成長を促進し、毛髪の密度を増加させるとともに、既存の毛髪の健康もサポートします。

これにより、ロニタブは薄毛や抜け毛の問題に対して効果を発揮すると考えられているのです。

ロニタブとミノタブの違い

ロニタブとミノタブは、発毛・育毛を促進する効果を持つAGA治療薬です。

ミノタブは、ミノキシジルタブレット(内服薬)のことで当サイトでも取り扱いがあります。

ロニタブとミノタブは、メーカーやミノキシジルの配合量が異なります。

商品 ロニタブ
ロニタブ
ミノキシジルタブレット
ミノキシジルタブレット
成分 ミノキシジル ミノキシジル
成分量 5mg 2.5mg/5mg/10mg
メーカー インタスファーマ ロイドラボラトリーズ
値段 5mg10錠:2,200円~ 2.5mg100錠:3,400円~
5mg100錠:3,700円~
10mg100錠:4,000円~

プロペシアやザガーロとの併用

ロニタブは、5α-還元酵素阻害薬であるプロペシアやザガーロとの併用が可能です。

毛根に作用して発毛を促すロニタブと、AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制するプロペシアやザガーロは、作用機序が異なります。

ミノキシジルには発毛を促す効果が優れていますが、抜け毛を抑える効果は期待できません。

そのため、抜け毛を抑える作用のあるプロペシアやザガーロとの併用が推奨されています。

併用は、国内のAGAクリニックでも行っていて、AGA治療の高い効果が期待できます。

なお、当サイトではミノキシジルとプロペシアやザガーロのセット商品も取り扱っています。

セット商品 フィンペシア100錠+ノキシジル5mg100錠セット
フィンペシア100錠+
ノキシジル5mg100錠セット
フィンペシア100錠+ノキシジル10mg100錠セット
フィンペシア100錠+
ノキシジル10mg100錠セット
フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠
フィナステリド100錠+
ミノキシジル100錠
デュタステリド90錠+ミノキシジル100錠 0.5mg/5mg
デュタステリド90錠+
ミノキシジル100錠 0.5mg/5mg
メーカー シプラ/T.O. MED シプラ/T.O. MED Asle pharmacenticals Asle pharmacenticals
セット内容 フィンペシア100錠
ノキシジル100錠
フィンペシア100錠
ノキシジル100錠
フィナクス100錠
ミノクソール100錠
デュタストロン90錠
ミノクソール100錠
値段 1セット:8,380円~ 1セット:8,880円~ 1セット:6,750円~ 1セット:8,800円~

ロニタブのよくある質問

ロニタブは、市販されていますか?
ロニタブは市販されていません。
購入する場合は、AGA治療を専門としたクリニックで処方してもらうか、当サイトのような個人輸入の通販で購入する必要があります。
個人輸入とは、医薬品などを海外から直接購入する手法です。
原則として、個人が自身の使用を目的とする場合にのみ、購入が認められています。
ロニタブを飲み忘れた場合はどうすればいいですか?
飲み忘れた場合、気付いたタイミングでなるべく早く服用してください。
ただし、1日の摂取量を超過すると予期せぬ副作用が発生する可能性があります。
2回分を一度に飲むなど、飲み忘れた分を増量しての服用は避けましょう。
ロニタブの10㎎はありませんか?
  
ロニタブ10mgもありますが、当サイトでは取り扱っていません。
高用量の内服薬が欲しい場合、ミノキシジルタブレットミノクソールなどを検討してください。

ロニタブの関連ページ

AGA(男性型脱毛症)に関するコラムはこちら
AGA(男性型脱毛症)関連コラム

AGAに関連する商品はこちら
AGA治療薬
ミノキシジル内服薬
ミノキシジル外用薬

ロニタブの服用方法

ロニタブは1日1回5mgを服用してください。

なお、血中濃度を一定に保つためには毎日決まった時間帯での服用が重要です。

血中濃度を安定させることで、AGA治療の効果を最大限に発揮させることができます。

また、同じ時間帯に服用することで飲み忘れを防ぐことにもつながります。

ロニタブは最大で10mgまで服用可能ですが、初めは5mgから始め、効果を感じられない場合にのみ増量するなどして調整しましょう。

アルコールとの相性が悪い

ロニタブは血管拡張作用があるため、アルコールとの相性が悪い特性があります。

ロニタブもアルコールも肝臓で代謝されることから、同時摂取により肝臓への負担が大きくなります。

なお、同時に摂取することで血圧が低下しやすくなる恐れもあるため、ミノキシジルを服用後はアルコールの摂取を約7時間程度控えましょう。

ロニタブを服用できない方

  • ミノキシジルに対して過敏症の既往歴のある方
  • 女性
  • 20歳未満の方
  • 高血圧症の方
  • 低血圧症の方
  • AGA以外の脱毛症の方
  • 高齢者

とくに妊娠中または授乳中の場合は、安全性が確定されていないため注意が必要です。

若年層の場合も、安全性や有効性が確定されていません。

ロニタブの副作用

ロニタブの副作用として、主に以下が挙げられます。

  • 初期脱毛
  • めまい
  • 頭痛
  • 動悸
  • むくみ
  • 血圧低下
  • 倦怠感
  • 眠気
  • 多毛症
  • 吐き気や嘔吐

なお、肝臓に負担がかかった場合、肝機能障害などの重大な副作用が発現する可能性もあります。

異常が現れた場合は、すぐに服用を中止し、医師へ相談してください。

参考:DailyMed - MINOXIDIL tablet|ADVERSE REACTIONS

ロニタブの初期脱毛について

ロニタブは乱れたヘアサイクルを整える作用を持つため、サイクル調整のために初期脱毛が起こる場合があります。

個人差はありますが、服用後10日~2週間で症状が発現する可能性があり、抜け毛が増えることで不安に感じる方も多いかと思います。

ただし、これはヘアサイクルを正常にするために必要な過程であり、ロニタブの効果が発揮されている証拠でもあるため、服用を中止せずに継続しましょう。

ロニタブの併用禁忌

併用禁忌薬

ロニタブと併用してはいけないとされる医薬品として、主に以下が挙げられます。

  • 風邪薬(イブプロフェン)
  • ED治療薬
  • 偏頭痛治療薬(イミグラン)
  • そのほか血管拡張作用のある医薬品

これらは血管拡張作用があるため、併用することで血圧の急激な低下や、予期せぬ副作用が発生する可能性があります。

参考:Oral Minoxidil for Hair loss: Quick User’s Guide|Common minoxidil drug interactions

併用注意薬

現在、報告されていません。

口コミ・レビュー

  • 匿名 (45歳) 2019-03-20
    この薬を知るまではあまり外出もしたくないくらい、薄毛に悩んでいました。市販薬でも買えるリアップなどを何度も試しましたが思うように増毛せずに、知人がこちらで購入できると教えてもらったのが数か月前、使い続けて確実に増えているのが分かります。経験者としてアドバイスですがロニタブとザガーロの組み合わせが一番早く伸びるような気がします。
口コミ・レビューを投稿する
評価:
お名前: 年齢:

関連コラム