ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

登録した際のメールアドレスを入力し送信して下さい。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る
ログイン

メールアドレス

パスワード

初回限定クーポン

ハイドロキノンクリーム(ユークロマ)

こんな人におすすめ
  • シミ、シワが気になる
  • 美白効果を得たい
  • ニキビやニキビ跡を改善したい
ハイドロキノンクリーム(ユークロマ) 4% 20g
容量 販売価格 1本あたり 取得ポイント 注文
1本 1,500 1,500 45pt
3本 4,400 1,466 132pt
5本 7,300 1,460 219pt
1ポイント1円でご利用可能
10,000円以上のお買い物で送料無料
電話注文OK
郵便書留めOK
カード・コンビニ決済OK
追跡番号発行

ハイドロキノンクリームの商品情報

特徴 強力な漂白作用のハイドロキノン配合のクリーム
有効成分 ハイドロキノン:4%
効果 シミ、そばかす、肝斑、ニキビ跡などの色素沈着を薄くする
メーカー Yash Pharma Laboratories/ヤッシュ・ファーマ・ラボラトリーズ
発送国 インド・香港
支払方法 銀行振り込み、クレジット、コンビニ
送料 全国一律1,000円 10,000円以上のお買い物で送料無料
届くまでの目安 ご購入から約2週間(世界情勢によって異なります。)

ハイドロキノンクリームの特徴

ハイドロキノン(ユークロマクリーム)は、強い漂白作用があり、シミなどの色素沈着を薄くする効果が期待できます。

ハイドロキノンクリームを組み合わせて使用することで、ターンオーバーのペースを上げ、浮き上がってきた色素などを漂白して肌細胞を活性化させるという相互作用を生み出すことができます。

また、ハイドロキノンクリームは、ホームケアの医薬品として、美容皮膚科にて処方されるお薬となっています。

トレチノインとの併用がおすすめ

美容クリニックでもトレチノインとの併用療法が推奨されています。

  • ①トレチノインでメラニン色素を押し出す
  • ②ハイドロキノンで新しいメラニン色素が作り出されるのを防ぐ

ハイドロキノンクリームの効果

シミの原因であるメラニン色素の作成を抑えます。これにより、シミの改善が期待できます。

ハイドロキノンクリームの副作用

主な副作用は、かゆみ、かぶれ、色素沈着の悪化、白斑など。

ハイドロキノンは、紫外線の影響を受けやすくなり、メラニンを過剰に生成する場合があります。

過剰なメラニンは、シミが濃くなる原因となる可能性があるため、日焼け止めと併用し、紫外線対策をしっかり行いましょう。

また、長期間の使用で必要以上に肌が白くなる可能性があるので、連続使用は3ヶ月を目途にしてください。

異常を感じた場合や不安なことは医師に相談してください。

ハイドロキノンクリームの使用方法

1日2回(朝晩洗顔後)

皮膚への刺激が強い場合は、1日1回の使用に留めてください。

洗顔後にビタミンC誘導体ローションを付け5分ほど置きます。

綿棒などで薄く塗布します。

ハイドロキノンクリームの使用上の注意

ハイドロキノンクリームに対して過敏症の既往歴がある方やアレルギー体質の方、妊娠中、妊娠の可能性がある方は、本製品を使用することができません。

酸化しやすいので、使用後は冷蔵庫で保管し、1ヶ月以内で使い切りましょう、

ハイドロキノンクリームの併用禁忌・注意薬

特に報告されていません。

参考サイト

ハイドロキノンクリームの服用方法、副作用、併用禁忌、併用注意のご説明には、販売国の説明書のほかに、次のサイトを参考にしています。

参考:トレチノイン:Wikipedia

参考:ヒドロキノン:Wikipedia

口コミ・レビュー

口コミ・レビューを投稿する
評価:
お名前: 年齢:

関連コラム