AGAに効くおすすめの育毛剤は?人気商品と選び方を紹介!

AGAに効くおすすめの育毛剤は?人気商品と選び方を紹介! AGA(男性型脱毛症)

薄毛改善には育毛剤のイメージがありますが、どの育毛剤がいいのか迷う方が多いのではないでしょうか。

本記事では、AGAに効果のあるおすすめの育毛剤をご紹介します。

育毛剤に含まれている成分や選び方についても、詳しく解説していますので、薄毛が気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

育毛剤は今ある髪の毛を育てる

育毛剤は今ある髪の毛を育てる

育毛剤は頭皮環境の改善をして、今ある髪の毛をボリュームアップしたり、ハリやコシを出したりする効果があります。

今ある髪の毛を育てる成分が含まれており、健康的な髪の毛の維持に役立ちますが、発毛効果はありません。

育毛剤と似ているものに発毛剤がありますが、発毛剤は発毛効果が認められているミノキシジルが含まれています。

AGAを発症して頭皮が見えている場合、新しい髪の毛を生やす発毛剤がおすすめです。

ボリュームが減った、髪の毛が細くなったという方は、今ある髪の毛を健康的に育てる育毛剤をおすすめします。

育毛剤の成分

育毛剤の成分

育毛剤に含まれる成分は、アデノシンやパントテニルエチルエーテル、ビタミンなど様々です。

多くの種類がありますが、成分によって期待できる効果が異なります。

髪の成長促進、抜け毛予防、頭皮環境の改善の3つに分けて成分をご紹介します。

育毛剤を選ぶポイントにもなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

髪の成長を促す成分

髪の成長を促す成分は、主に以下の4つです。

・バントテニルエチルエーテル
・t-フラバノン
・イチョウ葉エキス
・L-アルギニン

上記の成分には血行促進作用があるため、毛髪の成長に必要な栄養素が毛母細胞に行き渡り毛髪の成長を促します。

また、t-フラバノンは毛髪の成長を抑制するTGF-βというタンパク質の働きを抑えます。

そのため、ヘアサイクルの成長期を維持することができ、太くしっかりとした毛髪が成長するのです。

抜け毛を予防する成分

以下の成分は、抜け毛を予防する効果が期待できます。

・アデノシン
・キャピキシル
・ノコギリヤシ

抜け毛の主な原因は、ヘアサイクルの乱れとDHT(ジヒドロテストステロン)です。

アデノシンは血行を促進して、乱れたヘアサイクルを正常にすることで、太くて長い毛髪を成長させて抜け毛を抑えます。

キャピキシルやノコギリヤシは、薄毛や抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制するため、抜け毛予防に効果的です。

頭皮環境を改善する成分

頭皮環境を改善する4種類の成分についてご紹介します。

・アスコルビン酸
・グリチルリチン酸
・クジンエキス
・セファランチン

アスコルビン酸は、コラーゲンの生成を促進する作用があり、コラーゲンは頭皮に潤いを与えて、酸素や栄養素が届きやすい頭皮環境を作ります。

グリチルリチン酸やクジンエキスは、菌の繁殖によるフケやかゆみを抑える働きがあるため、育毛剤や育毛シャンプーに多く含まれている成分です。

血流促進作用があるセファランチンは、頭皮の血流を改善して栄養素や酸素を届きやすくします。

おすすめの育毛剤を紹介!

ドラッグストアや薬局などで手軽に購入できるおすすめの育毛剤をご紹介します。

含まれている成分や特徴、価格などについてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

商品 チャップアップ
チャップアップ
リデン
リデン
サクセスバイタルチャージ薬用育毛剤
サクセスバイタルチャージ薬用育毛剤
薬用アデノゲンEX
薬用アデノゲンEX
スカルプD 薬用育毛スカルプトニック
スカルプD 薬用育毛スカルプトニック
特徴 6種類の有効成分を微細化して頭皮へ効率よく浸透させる 天然由来の成分で年齢や性別に関わらず使用できる 独自開発のt-フラバノンを配合しており髪の毛を太く長く成長させる 毛髪の成長に必要な毛乳頭に直接作用して発毛促進因子を高める 髪の毛を太く長く育てる成分のほか、保湿など8種類の頭皮ケア成分を配合
成分 センブリエキス、トコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコール センブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウム t-フラバノン、ニコチン酸アミド、β-グリチルレチン酸 アデノシン、パントテニルエチルエーテル、β-グリチルレチン酸 グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、タマサキツヅラフジアルカロイド
メーカー ソーシャルテック 美元 花王 資生堂 アンファー
価格 8,690円 13,640円 3,080円 7,150円 3,500円

育毛剤の選び方

育毛剤の選び方

効率よく育毛をしたい場合、自分にあった育毛剤を選ぶことが大切です。

選び方のポイントをまとめましたので、どの育毛剤にしたらいいのか迷っている方はぜひチェックしてみてください。

価格で選ぶ

育毛剤を選ぶポイントとして、価格で選ぶことも大切です。

育毛剤は1,000~10,000円のものがあり、商品によって大きく価格が異なります。

育毛剤は頭皮ケアによる育毛促進を目的としており、継続して使用することでより効果を発揮するため、継続使用が求められます。

経済的負担にならない、長期的に使用できる価格の育毛剤を選ぶことをおすすめします。

成分で選ぶ

育毛剤には様々な成分が含まれており、成分によって期待できる効果が異なります。

そのため、自分の悩みを改善できる成分を選ぶことが大切です。

例えば、髪のボリュームが減って気になる方は、毛髪の成長を促すバントテニルエチルエーテル、t-フラバノンが含まれた育毛剤が良いでしょう。

抜け毛が気になる場合は、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するキャピキシルやヘアサイクルを正常にするアデノシンが入った製品がおすすめです。

頭皮環境を改善したい方は、皮脂の過剰分泌を抑えるアスコルビン酸、殺菌作用によってフケやかゆみを防ぐクジンエキスが入ったものを選びましょう。

シリーズで使用する

メーカーによっては、育毛剤だけでなくシリーズでスカルプシャンプーやリンスなども販売している場合があります。

シリーズを使うことで、使用する順番や成分の相互作用などにより、相乗効果が期待できる可能性が高いです。

現在、使用しているシャンプーなどでシリーズがないか確認すると良いでしょう。

しっかりと薄毛を改善したい人は医薬品

育毛剤は手軽にできる薄毛改善ですが、医薬品と使用したAGA治療と比べて効果は緩やかです。

そのため、抜け毛や薄毛をしっかりと改善したい方には医薬品がおすすめです。

AGA治療薬には、抜け毛を抑制するフィナステリドと発毛を促すミノキシジルがあります。

AGA専門のクリニックでもよく処方されている治療薬であり、育毛剤よりも高い改善効果が期待できます。

AGA治療の費用相場はいくら?価格を抑える方法を紹介!
AGA治療の費用はかなり高額です。また、AGAは治療に時間もかかるため、費用はかさむばかり、、。今回はAGA治療の費用相場と価格を抑えてAGA治療ができる方法を紹介していきます。

フィナステリド

フィナステリドは、薄毛や抜け毛の改善に効果がある治療薬です。

先発薬のプロペシアは、FDA(米食品医薬品局)に認可されており、世界中でよく使用されています。

5α-還元酵素Ⅱ型の働きを阻害することで、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制し、抜け毛や薄毛の進行を遅らせる効果があります。

特に、5α-還元酵素Ⅱ型が多く存在する頭頂部や前頭部の薄毛改善に効果的です。

デュタステリド

デュタステリドは、フィナステリド同様に薄毛や抜け毛を抑える効果があります。

先発薬のザガーロは、フィナステリドに次いで承認されたAGA治療薬です。

デュタステリドの場合、5α-還元酵素Ⅰ型とⅡ型の両方を阻害するため、フィナステリドと比べて効果範囲が広く高い効果を期待できます。

ただし、効果の高さから副作用が強く現れる可能性があるため、服用には注意が必要です。

ミノキシジル

ミノキシジル

発毛効果のあるミノキシジルは、市販の発毛剤にも含まれている成分です。

ミノキシジルは血管拡張作用があり、血行を良くして髪の毛の成長に必要な栄養や酸素を頭皮全体に循環させることができます。

血流が良くなることで、発毛に必要な毛母細胞が活性化されて太くて長い髪の毛が生え、薄毛の改善につながります。

ミノキシジルには外用薬と内服薬の2種類があり、日本国内で承認されているのは外用薬のみです。

外用薬の場合、頭皮に直接塗布するため、薄毛が気になる箇所を集中的に改善できます。

内服薬はミノキシジルが全身に行き渡るため、外用薬と比べて高い発毛効果が期待できます。

おすすめのAGA治療薬

商品 フィナステリド+ミノキシジル
フィナステリド+ミノキシジル
デュタステリド+ミノキシジル
デュタステリド+ミノキシジル
フィンペシア
フィンペシア
デュタストロン
デュタストロン
ツゲイン
ツゲイン
特徴 フィナステリドとミノキシジル内服薬のセット商品 デュタステリドとミノキシジル内服薬のセット商品 コストパフォーマンスに優れており、費用を抑えて治療が可能 フィナステリドで効果を感じられなかった方におすすめ 発毛効果のあるミノキシジル外用薬、気になる箇所に直接塗布できる
効果 抜け毛・薄毛の進行抑制、発毛促進 抜け毛・薄毛の進行抑制、発毛促進 抜け毛・薄毛の進行抑制 抜け毛・薄毛の進行抑制 発毛促進
成分 フィナステリド、ミノキシジル デュタステリド、ミノキシジル フィナステリド デュタステリド ミノキシジル
メーカー Asle pharmacenticals Asle pharmacenticals Cipla Asle pharmacenticals Cipla
価格 1セット:6,750円~ 1セット:8,800円~ 30錠:2,700円~ 30錠:1,350円~ 1本:2,500円~

下記のページでは当サイトで購入できるAGA治療薬がご確認いただけます。クリニックでも処方されている医薬品と同じ改善効果が期待できます。

AGAの育毛剤に関するよくある質問

AGAの育毛剤について、よくある質問をまとめました。

薄毛が気になる、育毛剤を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

AGAに効く育毛剤はどこで購入できますか?

AGAに効く育毛剤は、ドラッグストアや薬局、通販サイトなどで購入できます。

ただし、育毛剤に含まれている成分は様々で、効果を得るためには自分に合った育毛剤を選ぶことが大切です。

また、育毛剤の価格は1,000~10,000円と大きな幅があるため、必要な成分が入っているか、継続しやすい価格か事前に調べておきましょう。

AGAはクリニックに行かなければ治療できないのですか?

AGA治療はクリニックのイメージがありますが、個人輸入で治療薬を購入して治療できます。

個人輸入とは、海外の医薬品を個人使用に限って輸入することで、処方箋不要のため手軽に購入可能です。

また、通院不要で価格もクリニックと比べて低価格のため、コストパフォーマンスに優れています。

費用を抑えて治療をしたい方、クリニックに行くのが恥ずかしい方におすすめです。

女性におすすめの育毛剤もありますか?

髪の毛の悩みは男性だけでなく女性にもあり、女性向けの育毛剤も多く販売されています。

女性用育毛剤の中には、今回紹介した成分を含むものが多くあります。

女性の場合、髪の毛にハリやツヤ、コシを与えて健康的な髪の毛を成長させることを重視した、美髪効果のある製品が人気です。

市販の育毛剤は効かないのですか?

市販の育毛剤は効果がマイルドであり、AGAが進行して頭皮が見えている状態の方は効果を実感できない可能性があります。

育毛剤は頭皮環境を整えて、今ある髪の毛の成長を促す効果がるため、AGAの予防に効果的です。

頭皮が見えている方、発毛効果が欲しい方は、発毛効果の高いミノキシジルの使用をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました