市販で購入できるAGA治療薬はミノキシジル外用薬だけ!市販と処方の違いを紹介

市販で購入できるAGA治療薬はミノキシジル外用薬だけ!市販と処方の違いを紹介 AGA(男性型脱毛症)

AGA治療薬には、フィナステリド(プロペシア)デュタステリド(ザガーロ)ミノキシジルの3つの種類があります。

しかし市販で購入できるのはミノキシジル外用薬のみです。

市販薬と処方せん薬にはどのような違いがあるのでしょうか。

本記事では、市販薬と処方薬の違いについてまとめました。

また、市販で購入できるおすすめの商品なども紹介していきます。

すぐに市販で購入できるAGA治療薬を確認したい方は下記のリンク先をご覧ください。

市販で購入できるのはミノキシジル外用薬

市販で販売されているAGA治療薬は、ミノキシジル外用薬だけです。

市販 処方せん薬
種類 ミノキシジル外用薬
濃度5%まで
フィナステリド
デュタステリド
ミノキシジル内服薬
ミノキシジル外用薬
※5%以上もあり
購入場所 ドラッグストアなど クリニック
個人輸入

また、ミノキシジル外用薬はドラッグストアなどでも気軽に購入できますが、含まれているミノキシジルの濃度は5%までと定められています。

そのため、ミノキシジル以外のAGA治療薬や、内服薬、5%よりも高い濃度の薬がほしい場合、クリニックや個人輸入を利用して購入する必要があります。

AGA治療薬が市販で購入できない理由

フィナステリド・デュタステリドなどのAGA治療薬は、基本的に医師の診察のもと処方がされます。

そのため、市販では購入できないのです。

ミノキシジル外用薬が市販化されているのは、濃度が5%までであれば、一般の人が使用しても安全性に問題がない。

副作用のリスクが低く、医師の判断が不要であるためです。

AGA治療薬は確かな薄毛改善効果がありますが、市販のミノキシジル外用薬は比較的効果が緩やかです。

効果は緩やかですが、その分安全性が高いとされています。

市販には育毛剤と発毛剤がある!

市販には育毛剤と発毛剤がある
市販の薄毛治療薬は発毛剤育毛剤の2種類に分けられます。

育毛剤 発毛剤
目的 薄毛の予防 薄毛の改善
効果 今ある髪の毛を育てる 髪の毛を生やす効果が認められている
分類 医薬部外品 医薬品

育毛剤は医薬部外品、発毛剤は医薬品に分類されますが、分類が異なる理由はそれぞれの作用の違いからです。

育毛剤は血行促進や保湿といった頭皮環境の改善
発毛剤は毛根を活性化させ新しい毛が生えるのを促す

といった異なる作用で薄毛に働きかけます。

市販で販売されている多くは育毛剤で、発毛剤に分類されているものはミノキシジルだけです。

また、作用が異なることから、目的による使い分けができます。

たとえば、すでに薄毛に悩んでいる・毛を増やしたい場合は発毛剤、髪の毛のハリ・コシが足りない・薄毛の予防をしたい場合は育毛剤の使用がおすすめです。

絶対に生える発毛剤はある?ドラッグストアで買えるおすすめの発毛剤を紹介!
発毛剤といえば髪の毛が生えるというイメージがあると思いますが、絶対に生える発毛剤はあるのでしょうか?今回は、おすすめの発毛剤と選び方について詳しく紹介していきます。
AGAに効くおすすめの育毛剤は?人気商品と選び方を紹介!
AGAに効く育毛剤のおすすめ商品を紹介しています。髪や頭皮にいい成分や選び方についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

市販のAGA治療薬は薬剤師の説明を受けてから購入する

市販で購入できるミノキシジル外用薬は、購入方法が下記2パターンあります。

・店頭購入
・通販購入

店頭購入の場合、薬剤師が在中していればドラックストアなどでも購入は可能です。

まず店舗にて対面で薬剤師の説明を受け、欲しい商品と適性があるかを確認します。

その際に使い方なども教えてもらえますが、薬剤師が滞在している時間も決まっている場合があり、その時間帯に行く必要があるのです。

ネット通販では、Amazonや楽天などでも販売されていますが、こちらも手軽に購入できるわけではありません。

ネット通販も薬剤師による適性使用が確認されてからの発送となります。

市販薬といえども、どちらも薬剤師の確認が必要となるのです。

市販で購入できるおすすめのAGA治療薬

最近のAGA治療は市販薬の種類も様々です。

そのため豊富な種類の中から値段や効果、用量、メーカーなど、自分に合ったものを選ぶことができます。

ここから、市販で購入できるおすすめのミノキシジル外用薬のご紹介です。

AGA治療薬の購入を市販で検討している方は、ぜひ参考にしてください。

自分に合ったものをみつけましょう。

リアップX5プラスネオ リアップ スカルプD
メディカルミノキ5
プレミアム
リザレックコーワ リグロEX5
リアップX5プラスネオ リアップ スカルプDメディカルミノキ5プレミアム リザレックコーワ リグロEX5
特徴 発毛成分ミノキシジルを5%配合
皮脂や常在菌のバランスを整え頭皮環境を改善
発毛成分ミノキシジル1%配合
20年以上販売されている
はじめて使用する・副作用を確かめたい方におすすめ
ミノキシジルを5%配合
AGA治療費を最大30,000円まで補償するミノキ補償制度
ミノキシジルを5%配合
1回量がノズルに溜まる仕組みで
毎回正確な量を塗布できる
ミノキシジルを5%配合
おしゃれなパッケージデザイン
用量 100ml 60ml・120ml 60ml 60ml 60ml
メーカー 大正製薬 大正製薬 スカルプD Kowa(興和株式会社) ロート製薬
価格 8,140円 60ml 6,050円
100ml 10,450円
7,800円 4,380円 4,950円

費用を抑えて購入するなら個人輸入

市販で購入できるミノキシジル外用薬は、濃度に比例して価格も高くなる傾向にあります。

また、市販薬の濃度は高くても5%までしかなく、市販薬の作用は処方薬より緩やかです。

副作用が不安な方やミノキシジルをはじめて使用する方には市販薬で良いでしょう。

しかし費用を抑えてかつ効率よく確実に薄毛治療をしたい方は、市販薬よりも個人輸入で購入することがおすすめです。

個人輸入では国内でクリニック処方となるフィナステリドやデュタステリドも販売されていて、さらにミノキシジルが高用量の5%以上配合された商品もあります。
また、診察や通院が不要で価格も安いため、費用を抑えたいという方にも個人輸入はおすすめです。

個人輸入で通販できるAGA治療薬は下記のページからご確認できます。

⇒ミノキシジル外用薬

⇒ミノキシジル内服薬

⇒フィナステリド

⇒デュタステリド

AGA治療薬を市販で購入する注意点

AGA治療薬を市販で購入する注意点
市販薬を購入するときは、ミノキシジルの濃度と使い方に注意です。

効果や副作用などを考慮して自分に合った濃度を選び、正しく使用する必要があります。

市販のミノキシジル外用薬の濃度と使用方法について解説していきます。

初めは1%から

市販で販売されているミノキシジル外用薬には1%と5%の2つの濃度があります。

初めてミノキシジル外用薬を使用する場合は、1%からの使用がおすすめです。

まずは1%を試し、副作用が起こらないか、体質似合っているかなどを確かめます。

そして問題なければ5%に切り替えるのです。

もともとミノキシジルを使用していて副作用なども気にならなかった、1%では期待した効果を得られなかった場合は、5%を使用してみましょう。

使い方を理解する

ミノキシジル外用薬は1日2回、朝晩1回1mlを頭皮に直接塗布します。

また、多く使用したからといって効果が高くなるわけではありません

効果は量や回数で変わらないため、副作用のリスクを下げるためにも決められた使用量・回数を守りましょう。

使用する際のポイントは、乾いた状態の頭皮に塗布することです。

整髪料などを使用する場合は、ミノキシジル外用薬を先に使います。

塗布したミノキシジル外用薬が乾いてから頭髪料をつけてください。

参考:一般用医薬品 : リアップ-使用上の注意

効果を実感するまで6ヶ月ほどかかる

ミノキシジル外用薬に即効性は期待できません。
発毛効果が実感できるまでの期間は、使用開始からおおよそ6ヶ月です。

また症状や体質など個人差も大きく、治療は長期的にみる必要があります。

そのため、効果がないからといってすぐに使用を中止せずに、まずは6ヶ月を目安に継続して使用しましょう。

また、ミノキシジル外用薬を使用中に初期脱毛が起こることがあります。

これは薬の効果により新しい毛が生えてきて、古い毛が押し出されることで起こる症状です。

じつは効果が出始めているサインのひとつでもあり、使用を続ければ症状も次第におさまります

薄毛がひどくなったと感じてしまい気になるかと思いますが、安心して使用を続けてください。

AGA治療薬はどこで購入するのがいい?

すでに薄毛に悩んでいて確実な薄毛の改善効果が欲しい場合は、クリニックか通販で購入できる薬がおすすめです。

気軽に薄毛ケアをしたい、または少し薄毛が気になる程度であれば、市販薬でも十分に効果を得られます。

また、現在の症状をみて判断するのも良いでしょう。

たとえば頭皮が見えそうな状態であれば市販薬よりも医薬品が効果的です。

クリニックで診察を受けるか、個人輸入で医薬品を購入し、本格的な治療をおこないましょう。

AGA治療薬の市販に関するQ&A

市販のAGA治療薬に関するよくある質問を紹介していきます。

効果や使用についてなど様々な疑問にお答えしました。

市販でAGA治療薬の購入や使用を検討している方はぜひ参考にしてください。

AGAの市販薬で女性が使用できるものもありますか?

AGAの市販薬は販売されている多くが男性型脱毛症AGAの治療薬ですが、女性が使用できるものもあります。

たとえば、女性向けに販売されているリアップリジェンヌです。

この商品は大正製薬から販売されているミノキシジル外用薬で、女性が使用できます。

効果や副作用に対する臨床試験もおこなわれていて、効果の有用性や安全性でも安心です。

AGAに育毛剤は効かないのでしょうか?

すでにAGAを発症していて、髪の毛が抜けてしまう状態では、育毛剤を使用しても効果が得られない恐れがあります。

育毛剤の効果は頭皮環境やヘアサイクルを整え、今ある髪の毛を育てることです。

どちらかというと現状維持や予防に近く、毛を生えさせる、増やすといった直接的な薄毛治療効果は育毛剤にはありません。

そのためAGAの場合は、育毛剤よりも発毛剤や内服薬を使用するほうが症状を改善できる可能性があります。

市販で購入できない人もいますか?

市販でも購入できない場合があります。

AGA市販薬の購入には、薬剤師による適正確認が必要です。

そのため、薬剤師により適切でないと判断された方などは購入できません。

たとえば、持病がある方、常用している薬がある方などが挙げられます。

また、ミノキシジル外用薬の適応は、あくまでAGAに対してのみです。

AGA以外の脱毛、円形脱毛症などの症状には使用できないため、購入できないケースもあります。

タイトルとURLをコピーしました