ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎治療薬を見た人がチェックした商品

アトピー性皮膚炎治療薬の種類

ステロイド剤
・主な作用:抗炎症作用、細胞増殖抑制作用、血管収縮作用、免疫抑制作用
・商品名:オイラックスHクリーム、アリストコート、トップコートなど
抗ヒスタミン剤
・主な作用:アトピー性皮膚炎での皮膚の痒みの原因ヒスタミンの作用を抑える
・商品名:クレブロス、ザジテン、フェクサディンなど
免疫抑制剤
・主な作用:体内で分泌されるサイトカインという物質の増殖を防ぐ
・商品名:トップグラフ軟膏、エリデルクリーム

アトピー性皮膚炎治療薬について

アトピー性皮膚炎治療薬の有効成分 ・ステロイド剤
ジフルコルトロン吉草酸エステル、モメタゾンフランカルボン酸エステル、クロベタゾールプロピオン酸エステルなど

・抗ヒスタミン剤
レボセチリジン、フェキソフェナジン、デスロラタジンなど

・免疫抑制剤
タクロリムス、ピメクロリムス
アトピー性皮膚炎治療薬の適応症 アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎治療薬の主な副作用 ・ステロイド剤
過敏症、肌の赤み、皮膚の乾燥、そう痒症など

・抗ヒスタミン剤
眠気、吐き気、腹痛、めまい、倦怠感など

・免疫抑制剤
一過性の皮膚刺激感(灼熱感、かゆみ、ほてりなど)、皮膚感染症など
アトピー性皮膚炎治療薬の使用方法 ・ステロイド剤(主に外用薬)
1日1~数回適量を患部に直接塗布
各有効成分で使用方法が異なるので適した方法で使用してください。
ステロイドの効果の強いタイプのものは1~2回にしてください。

・抗ヒスタミン薬
1日1回空腹時に服用
各有効成分で服用回数が異なるので適した方法で使用してください。

・免疫抑制剤
1日2回適量を患部に直接塗布
各有効成分で使用方法が異なるので適した方法で使用してください。
アトピー性皮膚炎治療薬と一緒に飲めない薬 ・経口タイプのステロイド剤
デスモプレシン酢酸塩水和物、生ワクチンまたはは弱毒生ワクチン

※上記以外の併用禁忌の報告は現在ありません。

アトピー性皮膚炎治療薬と一緒に買われている商品

関連コラム