ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報
最新記事投稿日:2019年7月3日

オロナインで乳首をピンクに開発!これホント?

みなさん、自分の乳首の色がちょっと黒ずんでいたりして悩んでいるなんてことはありませんか?
黒いと遊んでるなんて言われてしまったりして損ですよね。

実際には年と共に古い角質だったり、メラニンなどの色素が沈着して黒くなるので、黒くなること自体は当たり前なんですね。
そして、服などでこすれなどの刺激から身を守ろうとする際に、メラニン色素を出すこともあり、人により差があるんでしょうが黒くなってしまいます。

また、子供を妊娠すると乳首が黒くなっていきます。これには理由があって、妊娠によって女性ホルモンが、メラニンの生成を活性化させてしまうからなんです。
できればキレイなピンクの方がいいですよね。
今回は乳首がピンクになり、そして感度が上がる方法を教えちゃいます

乳首をピンクにする方法

この方法は2015年に、元女装男子AV女優の大島薫さんが実際に提唱していてい、実際に色はピンクに、そして感度が上がるとしてツィートをしていました。


こんなツィートがあったんですね、そうやり方は簡単です。

■乳首を開発する方法

  • 乳首にオロナインを塗る
  • その上から絆創膏を貼る
  • 1週間放置する

たったのこれだけで乳首はピンク、感度もバッチリになるそうです。

注意点はむずかゆくなるのを我慢することです。
オロナインなどの軟膏を塗った上に絆創膏を貼るわけですから、かゆくならないわけがないんです。
しかし、ピンクの乳首を手に入れるためにはここはグっと我慢しましょう!

ホントに効果があるの?

実はなんで効果があるのかは明確な理由はわかっていません

軟膏によって乳首がふやかされ薄皮が剥がれてメラニンが落ちていく。
軟膏によって乳首がふやかされて、オロナインの成分が浸透して敏感になる。

と言われてはいますが化学的な根拠がないんですね。
なので、個人差がでてしまい、まったく効果がないなんて方も出てくるのではないでしょうか?

ただ、ツッター上を見ると、やった人はそれなりに効果があったとの報告があります。
黒っぽかった人が茶色に、茶色の人が薄茶色にといった形でだんだんと薄くなるようではあります。


このような報告もあるようです。
こればっかりは実際にやってみるしかないですね!

乳首の開発

いかがでしたでしょうか、やってしまえばそんなに難しくはなさそうですが、やるまでの勇気が必要ですね。
ツイッター上では、興味がある、やってみた、やらせてみたいといった意見が多く、やってみたや、やっているといった意見は非常に少ないようです。

再度になりますが

■乳首を開発する方法

  • 乳首にオロナインを塗る
  • その上から絆創膏を貼る
  • 1週間放置する

たったのこの3工程だけです。
1週間むずかゆいのを我慢するだけで大丈夫です。
ただ個人差があるということだけは認識しておきましょう。

乳首の開発がうまくいったらナイトライフもきっと楽しくなることでしょう。
みなさんも試してみてはいかがでしょうか?


関連ページ

合わせて読みたいお薦め記事

参考サイト

元男の娘AV女優が教える○○開発!オロナインの次にくるトレンドは…?|ダヴィンチニュース