ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報
更新日時:2019年6月3日

STD(性感染症)の検査が無料でできる?保健所で検査しよう!

STD(性感染症)という言葉をご存知でしょうか?
普段気にしていない人でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

STDとは、性行為などの粘膜接触によりうつってしまう病気の総称です。
一夜限りの性行為を行った、複数の相手と性交渉をした、旦那にうつされたなんて方まで、STDにかかる機会はいくつもあると思います。

STDは実際症状が出るのでわかるのですが、人によっては症状が薄く、自覚しにくい場合もあります。
自分がSTDに感染しているかもしれないと思った時にどうしますか?
もちろん検査を受けに行くと思いますが、検査を受けるにしてもどうしたらいいのでしょうか?
気になるポイントは

・料金は?
・恥ずかしくて人に言えない
・どこで検査ができるか?

などがあると思います。
そんな方に朗報です!実は、STD検査は、無料、匿名で受けることが出来るんです。
では、どこに行けば無料、匿名で検査wを受けることが出来るのでしょうか?

保健所で受けるSTD検査

STD検査は各区や市にある保健所で無料、匿名、で受けることが出来ます。
ただいつでもどこでも受けることが出来る訳ではありません。

各保健所によって

・実施日
・検査内容

が違ってきます。
自分の家の近くだから行ってみたら、望んでいる検査ではなかったり、予約が必要だったりする場合があります。
不明な点がある場合は必ず事前に確認を取ってから行きましょう

詳しくは下記のサイトで確認が取れます。
気になる方は記事の下にリンクがありますので確認をしてみて下さい。

リストを見たが、日にちが合わない、近くにない、でも気になるからすぐに検査したいという方も多いかと思います。
予定が合わない場合はSTDの検査を行っているクリニックに行きましょう!

クリニックでのSTD検査

保健所での検査は基本的に平日になります。
また、時間帯が決まっているので行くことが出来ない、自分が受けたい検査が無い場合があります。
そんな時にはSTD検査ができるクリニックに行きましょう。

クリニックでは土曜や日曜やっていたり、遅い時間まで対応している所もあります。
また、検査の内容もだいたいの検査を行うことができるので、事前に確認をして行きましょう。
クリニックの場合はもちろんお金がかかってしまいます。
クリニックの場合では一つの検査に対して金額がかかります。クラミジアと淋病の検査をするには各検査に金額がかかります。クリニックによっては複数行うと安くしてくれる場所もあるので、事前に確認しましょう。

また、クリニックにより様々ですが、保険が適用させることが出来る場所もあります。
保険を適用する場合はその分値段が安くなりますが、加入している組合から医療費通知が送られてくることがあり、家族に知られてしまう可能性があります。そのさいには診療した日付、金額、病院名の記載がされていますが、病名は書かれていないので、事前になぜ行ったのかを考えておく方がいいでしょう。

保険を適用しない場合は匿名で受けることが出来ますが、料金が高くなってしまいます。
保険を適用させたい場合には、事前に確認をするようにしましょう。

でもクリニックに行くときに誰かに見られたら?とか、なかなかクリニックに行く時間がとれない、もっと手軽に検査できないの?なんて方もいらっしゃるかと思います。
そんな時にはSTD検査キットがオススメです。

とっても便利なSTD検査キット

様々な理由でなかなか保健所やクリニックに行くことが出来ない場合にはSTD検査キットをおすすめします。
メリットは、ネットで購入することが出来るので、誰にも見られることがないことや、自宅で購入できるので、クリニックに行くなどの手間が省け、時間を有効に使うことが出来ます。

ただ、ネットで買うにはデメリットもあります。
まず、病名の特定が難しいということです。
検査キットには検査したい病気に対応したキットになるので、該当しない病気の場合は特定することが出来ません。

性病には特徴があるので当てはめられなくもないのですが、検査をして陰性だった場合でも、検査項目を間違えていて実は性病だったという可能性があります。
なので、出ている症状で該当のある性病の検査キットをすべて買って行わないとわからないので、金額が大きくなってしまうでしょう。
クリニックであれば、医師の判断の元、検査を行うので病気が判明する可能性が高くなります。

しっかりと検査を行うなら病院やクリニックの方がいいですが、行く暇がない、誰にも知られたくないという場合はネットで検査キットを購入して検査をするようにしましょう。

性病にかかったと思ったら

保健所での検査は無料で、匿名で行う事が出来ます。
行くのが恥ずかしいということもあるかと思いますが、STDを放置してしまうと男女ともに不妊の原因となってしまいます。
相手にうつしてしまう可能性もあります。

STDにかかってしまったかな?っと思ったら、まずは病状を確認しましょう



そしてまずは近くの保健所で検査をやっている日を確認しましょう
予定が合わないようであればクリニックに行きましょう。
どうしても時間がとれない、誰にも知られたくない場合はネットで検査キットを購入しましょう。

手遅れになる前に、早めに検査を行って、早く性病を治すようにしましょう。
POINT!!

保健所ならSTD(性感染症)の検査が無料、匿名です!場所や日時の確認はこちら!
⇒HIV検査相談マップ

関連ページ

合わせて読みたいお薦め記事

参考サイト
東京HIV検査情報WEB