ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

お茶やコーヒーが虫歯予防になるって本当?

色素沈着の強いとされるお茶やコーヒーを飲むと歯が黒くなると言うのは嘘だった?!本当なのか迷信なのか、解析しました。

虫歯というのは子供だけでなく、大人でもなる可能性の高い病気です。
日々しっかりと歯磨きを行っていても、磨き残しや体質などもあり虫歯になってしまったという人も多いでしょう。

虫歯は歯が痛くなり口が腫れてしまうだけでなく、歯を失ってしまう危険性もあります。
大切な歯を守るためにも、少しでもいいので虫歯のリスクを下げたいですよね。

実は、そんな虫歯のリスクを下げるためにお茶やコーヒーが効果的だという事をご存知でしょうか?
身近にあるお茶やコーヒーを利用して虫歯予防になるのなら是非試していきたいですよね。

今回は大切な歯を虫歯から守るためにお茶やコーヒーがどう効果的なのかを解説していきたいと思います。

お茶は虫歯予防に効果的?

まずはお茶について説明します。
お茶は、食べ物を食べた後に飲むだけでも虫歯予防になると考えられています。
朝、昼、晩と食事を摂った後は必ず歯磨きをするという方は多いですが、おやつなどの間食をするたびに歯を磨く人は少ないです。
しかし、そういった間食後放置するのではなく、糖分がないお茶などを一杯飲むだけでも汚れを洗い流すことができるため、効果的なのです。

また、虫歯はミュータンスと呼ばれる菌が出す酸により歯が解けて発症してしまいます。
お茶に含まれるカテキンは、そのミュータンス菌から出る酸を抑え、プラークが形成されるのも抑制してくれるのです。

そしてそのカテキンは、強力な抗菌作用を持っています。
虫歯だけにとどまらず、胃潰瘍、胃がんの原因になるピロリ菌の増殖を抑える作用があるという事も分かっています。

お茶には抗ウイルス作用があり、お茶でうがいするとインフルエンザの予防にも効果的だと考えられています。
虫歯予防のついでに、お茶で様々な病気の予防もできるのです。

コーヒーは虫歯予防に効果的?

お茶に虫歯予防の作用があるという事はわかりましたが、ではコーヒーはどうなのでしょうか?
実は、ブラックコーヒーには虫歯予防の効果があると考えられているのです。

歯石や細菌が歯に集まっていると虫歯になってしまいますが、ブラックコーヒーには細菌を分解する作用があるため、食後ブラックコーヒーを飲むだけで虫歯予防が可能になるのです。

コーヒーに含まれるポリフェノールがそのような作用をもたらしているのではないか?と考えられていますが、まだ確証はなく研究段階です。
しかし、コーヒーに虫歯予防作用があるのは確かなので是非食後にブラックコーヒーを飲んでください。
その際は、ミルクや砂糖などは一切入れないように気を付けてください。

それだけではなくコーヒーには活性酸素を抑える仕組みがあります。
活性酸素は歯周病の原因にもなりますが、それを抑えることにより虫歯だけでなく歯周病の予防効果も期待できます。

しかし、ブラックコーヒーの飲みすぎには注意するようにしてください。
コーヒーは色素沈着がしやすく、歯を黄ばませる原因になりかねないのです。

毎日1杯飲む程度ではそこまで心配はいりませんが、何杯も日々飲んでしまうような習慣行為は歯のエナメル質が侵食されるため控えるようにしてください。
もし気になるようであれば、色素沈着を防ぐ歯磨き粉、歯磨きでホワイトニング効果は得られるのか?などを試してみると良いでしょう。
そういった製品を使えば色素沈着の予防をしつつ、コーヒーで虫歯予防をすることも可能です。

効果的に虫歯予防するには

上記でお茶やコーヒーで虫歯予防することが可能と言うことが分かったと思います。
ではどのように飲めばより効果的になるのかと言うと、やはり食後に飲むことがベストです。

実は食べながら飲み、というのをダラダラと長時間続けてしまうと逆効果になってしまいます。
虫歯は口内に酸が分泌され歯を蝕んでしまいますが、唾液などにより徐々に酸性の状態を中和してくれます。
しかしダラダラと長時間かけて食べ物を食べているとずっと口の中が酸性の状態になるので虫歯になりやすい環境になってしまうのです。
そのため食事はスマホをいじりながらなどして無駄に長時間かけないよう気を付けるようにしてみてください。

飲み会などの席でも、常にアルコールを摂取している状態が約2時間など続くことがあると思います。
そういった際も、合間にお茶などを飲むことによって虫歯予防になります。
それだけでなく、悪酔いや二日酔いを防ぐことができます。

虫歯予防で大事な歯を守ろう

お茶やコーヒーなどは自宅に常備している家庭がほとんどなのではないでしょうか。
虫歯がどのようにして発生するのかというメカニズムを知り、今日からでも始められるお茶やコーヒーを使った予防方法をぜひ試してみてください。
またそれだけでなく、同時に長時間にわたった飲食を控えるようにすると確実に虫歯のリスクが減らせることでしょう。

関連ページ

参考サイト
虫歯予防、抗菌作用|お茶の成分と健康性|お茶百科
「ブラックコーヒーは虫歯予防に効果あり!」との研究結果 | ロケットニュース24