ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

登録した際のメールアドレスを入力し送信して下さい。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

line twitter

飲む日焼け止めがおすすめ!話題のヘリオケアの効果やメリットを解説!

飲む日焼け止め

最近話題の飲む日焼け止めについてご紹介します。

塗る日焼け止めと違い飲むだけで簡単に日焼け対策が可能です。

飲む日焼け止めとは、どんなものなのか、おすすめのサプリ、塗る日焼け止めとの違いなどを解説します。

飲む日焼け止めとは

飲む日焼け止めとは

飲む日焼け止めは、身体の内部から日焼け対策ができるヨーロッパ生まれのサプリメントです。

1日1回~数回飲むことで光老化を予防することができます。

塗る日焼け止めだけじゃ満足できない!より効果を高めたい!という方に向いています。

飲む日焼け止めの主成分は、シダ植物から抽出されるファーンブロックやシトラス・ローズマリーなどのハーブから生成されるニュートロックスサンというものです。

それぞれ以下のような効果があります。

ファーンブロック ニュートロックスサン
効果 抗酸化作用
免疫防御の作用
細胞DNA保護
皮膚保護
抗酸化作用
炎症制御
肌の赤み軽減
肌の弾力回復/シワ減少

ファーンブロックやニュートロックスサンが身体の内側から作用し、光による老化を防止します。

いずれも抗酸化作用があるため、身体をサビから守ります。

光老化防止や抗酸化作用によって日焼け対策ができるというものになります。

さらに美容効果が期待できるものもあります。

サプリのように使えるのもポイントとなっています。

また、飲むだけなので、塗り忘れがなく、汗で流れ落ちたりしません。

1日に何度も塗り直す手間が省けるのもメリットの1つです。

飲む日焼け止めに関するSNSの声

この投稿をInstagramで見る

naco_story(@naco_story)がシェアした投稿

SNSでは、飲む日焼け止めがかなり話題になっており、気になっている方も多いのではないでしょうか。

実際に効果を夏のプールで検証している方がいました。(服用方法:3時間に1粒)

1日プールで過ごした結果、若干焼けた感じはあったようですが、1週間程度で回復したとのこと。

日焼けからの回復力があるといった感じのようです。

飲む日焼け止めは市販で買える?

ヘリオホワイト アスタリフト サプリメント
ホワイトシールド
ホワイトフォース
ヘリオホワイト アスタリフト サプリメント ホワイトシールド ホワイトフォース
メーカー ロート 富士フイルム ファンケル
分類 機能性表示食品 機能性表示食品 美肌サプリメント
成分 ファーンブロック240mg・ハトムギエキス・ビタミンBなど アスタキサンチン・ビタミンC・トマトリコピンなど ヒドロキシチロソール・ハス胚芽エキス末・ビタミンCなど
内容量 24粒(12日分)
60粒(30日分)
60粒(30日分) 180粒(30日分)
値段(公式サイト) 2,592円~ 4,320円~ 2,376円~

飲む日焼け止めは、市販でも購入することができます。

一部ファーンブロックを配合しているものもありますが、有効成分が異なります

また、ファーンブロック用量が多い方がいい場合、通販(個人輸入)がおすすめです。

飲む日焼け止めの服用方法・タイミング

飲む日焼け止めの服用方法・タイミング

飲む日焼け止めは、日差しを浴びる30分前~1時間前を目安に服用しましょう。

飲む日焼け止めの中でも特に人気のあるヘリオケアの場合、効果が期待できるのは、4時間~6時間と言われています。

そのため、長時間日差しを浴びる可能性がある日に関しては、1回目の服用から4時間後くらいを目安に追加で服用することがおすすめです。

飲む日焼け止めのおすすめランキング

手軽に日焼け対策をしたい!という方に向けて飲む日焼け止めのおすすめランキングをまとめました。

紫外線は1年中対策が必要となるので、夏以外も飲む日焼け止めで対策しましょう。

商品名 1位 ヘリオケアウルトラDカプセル 2位 BIHAKUEN UVシールド 3位 ヘリオケア・ウルトラカプセル 4位 ヘリオケアカプセル 5位 サンセーフRX 6位 シェードファクター
ヘリオケアウルトラDカプセル BIHAKUEN UVシールド ヘリオケア・ウルトラカプセル ヘリオケアカプセル サンセーフRX シェードファクター
成分 ファーンブロック480mg・ビタミンDなど ダイオウウラボシ・プラセンタなど ファーンブロック480mg・リコピンなど ファーンブロック240mg ダイオウウラボシ・オメガ3脂肪酸など ポリポディウム・ビタミンCなど
価格 30カプセル:7,200円~ 120錠:5,500円~ 30カプセル:9,000円~ 60錠:4,950円~ 60錠:5,400円~ 120錠:3,800円~
購入 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ

1位 ヘリオケアウルトラDカプセル

ヘリオケアウルトラDカプセル

ヘリオケアのウルトラシリーズからビタミンDをプラスした飲む日焼け止めが登場しています。

日焼け止めの効果によりビタミンDが不足しがちになる点を補うことができます。

また、ウルトラシリーズということで、有効成分ファーンブロックは480mgと通常版の2倍となっています。

ファーンブロック480mg

ルテイン/ビタミンC/リコピン/ビタミンD/ビタミンEなど

ヘリオケアウルトラDカプセルの口コミ
飲む日焼け止めが気になって今年から導入してみました。飲むだけだとまだ心配なので、塗るタイプと併用していますが、併用で美白キープを目指したいと思います。外出前に飲めばOKなので、簡単に続けることができそうです。

2位 BIHAKUEN UVシールド

BIHAKUEN UVシールド

飲む日焼け止め効果と美白効果をまとめて得たい方におすすめなのがBIHAKUEN UVシールドです。

ダイオウウラボシというシダ科のエキスを配合することで日焼けを防ぎます。

また、ビタミンに加えて美容成分として有名なプラセンタやヒアルロン酸を含んでいるのも特徴です。

ダイオウウラボシ/ビタミンC/ビタミンE、リコピン、プランセンタなど

BIHAKUEN UVシールドの口コミ
BIHAKUENのトラネキサム酸をよく個人輸入で買っています。飲む日焼け止めもチャレンジしたかったので、同じシリーズのを買ってみました。

3位 ヘリオケア・ウルトラカプセル

ヘリオケア・ウルトラカプセル

ヘリオケア・ウルトラカプセルは、ヘリオケアの上位版でファーンブロックが通常の2倍(480mg)配合されています。

成分量が増えただけでなくビタミンCやビタミンEなどビタミンを豊富に含み、ルテインやリコピンといった抗酸化作用を持つ成分も含まれています。

より効果を高めたいという方におすすめできる飲む日焼け止めです。

ファーンブロック480mg

ポリポジウムレウコトモス/ルテイン/リコピン/ビタミンC/ビタミンEなど

ヘリオケア・ウルトラカプセルの口コミ
飲む日焼け止めが話題になっていて、夏に向けて買いました!完全に日焼け止めの代わりになるかはわかりませんが、使ってみようと思います。念のため、同じシリーズで塗る日焼け止めもあったので、買っておきます。

4位 ヘリオケアカプセル

ヘリオケアカプセル

ヘリオケアシリーズのベーシック商品となり、ファーンブロックを240mg配合しています。

飲む日焼け止めを初めて使う方にもおすすめしやすい商品です。

なお、ヘリオケアは、2002年に発売され、世界34ヶ国以上で販売されています。

ファーンブロック240mg

ポリポジウムレウコトモス/コーンスターチ/ステアリン酸マグネシウムなど

5位 サンセーフRX

サンセーフRX

サンセーフRXもシダ植物から抽出した成分を480mg配合しています。

また、メラニンの発生を抑制するオメガ3脂肪酸や目の紫外線を防ぐルテイン・ゼアキサンチンなども含まれています。

さらに日焼けによるシミ・そばかすの生成を抑制する効果があります。

日焼け止め効果とアンチエイジング効果をあわせて得たい方におすすめです。

ダイオウウラボシ/緑茶エキス/オメガ3脂肪酸など

6位 シェードファクター

シェードファクター

シェードファクターは、ポリポディウムというシダ植物から抽出された成分を配合しています。

ビタミンなどを配合しているため、免疫強化や細胞保護にも効果が期待できます。

ポリポディウム/ビタミンC/ナイアシンなど

シェードファクターの口コミ
海外旅行行く前に買いました。以前使ったことがあったのですが、ここは安く買えたのでよかったです。塗るタイプはすぐに流れちゃうので、こういった飲むタイプのものを飲んでると安心して肌を露出できます。

飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの違い

飲む日焼け止め⇒身体の内側

塗る日焼け止め⇒身体の外側

簡単な作用の違いとしては、身体の内側から作用するか、身体の外側から作用するかです。

紫外線が身体の内側に与えるダメージを飲む日焼け止めによって対策することができます。

身体の外側(皮膚)には、塗る日焼け止めの方が効果的と言われています。

紫外線対策をより強化したい場合は、塗る日焼け止めを併用するのがよいでしょう。

塗る日焼け止めを併用

塗る日焼け止めを併用することで効果を最大限発揮できます

ヘリオケアシリーズの塗る日焼け止めも販売しています。

ヘリオケアウルトラジェルSPF90 BIHAKUENデイクリームSPF30
商品名 ヘリオケアウルトラジェルSPF90 BIHAKUENデイクリームSPF30
特徴 ジェルタイプの日焼け止め(オイルフリー) 美白・美肌に効果のある成分を配合したクリーム
価格 1本:4,050円~ 1個:7,500円~
購入 商品詳細へ 商品詳細へ

ヘリオケアウルトラジェルSPF90

ヘリオケアウルトラジェルSPF90

飲む日焼け止めの定番商品「ヘリオケア」の塗るタイプです。

ジェルになっているので、ムラになりにくく使いやすい日焼け止めとなっています。

飲む日焼け止め×塗る日焼け止めで紫外線対策を完璧にしましょう。

ジメチコン/シクロペンタシロキサン/エチルヘキシルトリアゾンなど

ヘリオケアウルトラジェルSPF90の口コミ
SPF90が気になって購入しました。50+と同じとのことで、本当に日焼けしたくないので、海に行くときに使おうと思っています。

BIHAKUENデイクリームSPF30

BIHAKUENデイクリームSPF30

BIHAKUENデイクリームは、美白・美肌に効果が期待できる美容クリームです。

SPF30のクリームとなっていて、塗る日焼け止めとしてもおすすめできます。

日焼け止め対策と美容対策をあわせて行いたい方におすすめです。

シアバター/セラミド3/ヒアルロン酸ナトリウムなど

BIHAKUENデイクリームSPF30の口コミ
保湿ができる美容クリームにぴったりだと思い、購入しました。ちょっとした買い物などであれば、日焼け止めの代わりにもなりそうです。美白・美肌などに効果があるとのことなので、継続して使ってみようと思います。

飲む日焼け止めに関するよくある質問

飲む日焼け止めに関するよくある質問をまとめました。

飲む日焼けと塗る日焼け止めは併用するべきですか?

飲む日焼け止めは、内部から作用するため、外部作用の塗る日焼け止めを併用することで効果が高まると言われています。

そのため、完璧な日焼け対策がしたいという方は、飲む日焼け止めと塗る日焼け止めの併用がおすすめです。

副作用はありますか?

副作用は、報告されていません。

飲む日焼け止めは、安全性の高いサプリメントです。

妊娠中(妊娠予定)、授乳中でも使用できますか?

妊娠中(妊娠予定)、授乳中の使用は、推奨されていません。

上記に当てはまる場合は、服用を避けることをおすすめします。