ログイン

メールアドレスとパスワードを正しく入力し、ログインボタンを押してください。

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合はこちら
閉じる
パスワードを忘れた場合

メールアドレスを正しく入力し、送信ボタンを押してください。
登録パスワードが送信されます。

メールアドレス

閉じる
上へ
戻る

カテゴリー

関連コラム

ログイン

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた場合
荷物追跡

英数字の追跡番号を下記フォームにてご入力ください。

更新情報

セルフエステの方法を紹介!自宅でエイジングケア

美容やアンチエイジングのためには、エステサロンなどに通うことが近道のようなイメージがあります。
しかしエステサロンの平均費用は1回1万円と高額なため、簡単に手を出せるものではありません。
また1回だけ行けばいいという訳ではなく、こういったケアは継続することによって効果を実感していけるのです。
そうなると費用はよりかかってしまうため、お金に余裕がないと通いづらいのが現状です。

そうした中、今は自宅で出来るセルフエステというものが流行っています。
セルフエステとは何なのか、どのように行えばいいのか、その効果などを解説します。

セルフエステとは?

セルフエステとは、その名の通り自宅で自ら行えるエステのようなもののことを指します。
特にこれといって特別な器具などを買う必要はなく、自宅にあるもので行うことが可能なので今の時代にとてもマッチしており、流行しています。

その方法は様々ですが、ここではアンチエイジングに効果が期待できるようなセルフエステの方法を紹介していきます。

まずは一番エイジングケアを行うべきである顔から説明していきます。

1、角質を取る
顔のセルフエステを行うときは、初めに不要物を除去します。
歳を重ねていくと肌のターンオーバーが遅くなっていくため、顔には多くの古い角質が残っています。
ういった角質をまず初めに除去することで、肌のごわつきなどを改善していきます。
スクラブなどで1週間~2週間に1回行うのがベストです。
また、もしスクラブなどがない場合は、しっかり洗顔を行えば大丈夫です。

2、リンパマッサージをする
リンパマッサージをすると良いという事は多くの人が知っていますが、では実際にどのようなマッサージを行えばいいのかはっきりとわかっている人は少ないです。
なんとなくこんな感じだった気がする…と、適当に行ってしまうと逆効果になってしまう可能性もあるのです。

① まずは手のひらにクリームを出し、手のひらが滑りやすくなるように伸ばします。
② 額の中心に両手の人差し指、中指、薬指を強めに当て、そのままゆっくりとこめかみまで落とし優しくプッシュする(3~4回繰り返す)
③ 顎の下に中指と薬指を置き、次に口の端、鼻の下と撫でながら移動し強めにプッシュする(3~4回繰り返す)
④ 小鼻の横にある溝に指をあて、溝に沿いながら17往復させる
⑤ 顎を人差し指、中指、薬指で挟み、肘を上げて耳の下まで引き上げる(3~4回繰り返す)

上記が額や口の周り、小鼻や顎のリンパマッサージです。
これらを毎日行うことにより、顔のゆがみが改善され肌の弾力もアップし、シワやくすみを改善することができるのです。

また、エイジングケアにはホットタオルを使うことも効果的だと考えられています。
ホットタオルでスチーマー代わりの効果も期待できるのです。
詳しい方法はこちらの記事で紹介していますので、気になる方は是非参考にしてみてください。

⇒冬の保湿テクニックは「蒸しタオル」

年齢は髪にも表れるため、肌のケアをするだけでなく、若々しいツヤやコシを取り戻すための髪のセルフエステも必要です。
まずは簡単な頭皮マッサージから行っていきましょう。

① 額にある髪の毛の生え際に両手の指を添え、強めに上に引き上げ3秒キープする
② ゆっくりと指を下に移動させ、皮膚を下げる(2~3回繰り返す)
③ これらを10セット行う
④ 次は耳の上あたりの側頭部に人差し指、中指、薬指を当て、ゆっくり円を描くように10回まわし、逆回しでも10回まわす

頭皮マッサージも毎日継続することでエイジングケアになります。
しかしマッサージには限界があるため、パントテン酸やサプリメントなどで内側から髪に栄養を与えることも大切です。
そうすることで内側と外側両方から髪のエイジングケアをすることが可能なのです。

アロマや音楽でストレス解消

こういったセルフエステをしている間は、アロマディフューザーや音楽でリラックスすると癒しの効果でストレス解消になり、スッキリすることができます。
肌の老化はストレスが原因で加速されてしまうため、少しでもこの時間に解消しておくことでエイジングケアになるのです。

またアロマは自分が得たい効果によって香りを変えると良いと言われています。

<ストレス解消>
・ローズウッド
・イランイラン
・サイプレイス
・マージョラム

<気持ちを明るくしたい>
・オレンジなど柑橘系
・ジャスミン
・ゼラニウム

<集中したい>
・ローズ
・レモングラス
・ユーカリ

音楽は自分がリラックスできる好きな音楽でも構いませんが、特にヒーリングBGMというものが自律神経を整えリラックスできると言われているため、そういったものを流してみてください。

セルフエステでエイジングケアは可能

セルフエステの方法はまだ他にもありますが、エイジングケアを目的としている場合はまずは顔から上記のようなことを継続していってみてください。
通常のエステでもセルフエステでも、1日で完璧に効果が出ることはありません。
セルフエステなら毎日続けるのも簡単なため、継続しやすくその分効果も感じやすいのです。

関連ページ

参考サイト
お家で簡単!セルフエステのやり方と注意点